オンラインカジノの実情」カテゴリーアーカイブ

日本でとりわけ人気を博しているカジノ

ジパングカジノは、特に多くの日本人が利用しているオンラインカジノとして知られています。
では、どこが魅力で、日本人に人気を集めているのでしょうか。

今回は、ジパングカジノの特徴や、支持を得ている理由について解説していきます。

イベント・プロモーションが豊富

ジパングカジノでは、色々なイベントが開催されているのが特徴です。
公式サイト上にクエストが隠されていて、これを見つけると現金チップがもらえる「ドドンパクエスト」が人気です。

プロモーションも多く用意されていて、特にボーナスが手厚いです。
ボーナスの消化期限が24時間の「生ものボーナス」や、毎月ゲットできる「マンスリーボーナス」などがあります。
何より初回入金100%ボーナスが、やはり初めて利用する方にとってはメリットが大きいと言えます。
最大で300ドルまで入金できるので、300ドルのボーナスをもらうことが可能です。

日本人向けサポートを徹底

ジパングカジノはその名の通り、日本人に最適なオンラインカジノとなっています。
最初から日本人が気軽に始められるように設計しています。

もちろん、サイトからゲームにいたるまで全て日本語で表示されています。
とりわけ、日本語によるサポートが安心材料です。
何か分からないことがあれば日本語でサポートが受けられるので、問題が起こっても速やかに適切に解決することが可能です。

24時間いつでもサポートを受けられる

オンラインカジノを利用していると、時差などでサポートを受けたいときに時間外だということがあります。
しかし、ジパングカジノでは24時間365日いつでもサポートを受けられます

サポートの方法も、チャットやメール・電話が用意されています。
特にサポートが丁寧で親切だということでも評判を集めています。

モバイル版も楽しめる

オンラインカジノを自宅だけではなくて、外出先でも楽しみたいという人は多いです。
そういった方のために、ジパングカジノでは2016年から、モバイル版も提供しています。

iphoneだけではなくて、Androidユーザーもジパングカジノを楽しめます。
アプリを導入してアイコンをクリックすれば、すぐにオンラインカジノがプレイできます。

100種類以上のゲームがラインナップ

アプリでは、王道のスロットやルーレット・バカラなどの他、ライブゲームも用意されています。
100種以上のゲームがプレイ可能なので、充分なコンテンツ量だといえます。

また、モバイル版で遊ぶ場合、それまで自宅で楽しんでいた人はそのままのアカウントで大丈夫です。
新たな登録がいらないので、普通のアプリゲームを導入するときのように、すぐに始められます。

豊富な入出金方法を用意

オンラインカジノを初めて利用する人で戸惑うことが多いのが入出金です。
この点、ジパングカジノでは多くの方法が用意されているので、初心者でも自分に合った手段で用意に手続きできます。

特に人気なのは、エコペイズやアイウォレットです。
「i-Payments」によって、クレジットカードやデビット・プリペイドカードなど、様々なカードが使えるようにもなっています。

プレイテックの高品質なゲームを提供

ジパングカジノのゲーミングソフトウェアは、プレイテックです。
こちらは特に映像やサウンドの質が高く、面白いゲームが揃っていることで、オンラインカジノ利用者のなかでも評判が高いです。

プレイテックは、日本でも人気の映画「ハムナムプトラ」とコラボしたゲームなど、日本人が親しみやすいものが多いです。

2017年に惜しくもマーベルとの契約終了で、スパイダーマンやアベンジャーズなどの人気のゲームが撤退しましたが、「ジャスティスリーグ」という映画で話題になったDCコミックとのコラボで巻き返しを図っています。
今なお世界中でプレイされていて、一番好きだという人が多いのが、プレイテックのゲームです。

フィリピン政府のライセンスを保有

オンラインカジノ選びでは、政府のライセンスを持っているかのチェックが大事です。
違法なオンラインカジノに登録してしまわないためにも、この点については、あらかじめしっかりと確認しておくようにしましょう。

ジパングカジノでは、フィリピン政府のライセンスを持っています。
アジア圏でオンラインカジノのライセンスを発行している政府は少ないです。
特にフィリピンは比較的に日本から近く、時差が少ないことも日本人が安心して利用できるポイントとなっています。

ジパングカジノは、フィリピンのなかでも経済が発展している場所で知られるカガヤンのライセンスが発行されています。
他の国のライセンス、たとえばイギリスのジブラルタルライセンスなどと比べると信用度は見劣りしますが、ジパングカジノは長年の実績と信頼があるオンラインカジノですから、安心感では申し分ありません。

ジパングカジノについてまとめ

今回は、特に日本人からの人気が高いジパングカジノについて、その理由や特徴について解説してきました。
ジパングカジノは、各種イベントやプロモーションが豊富で、飽きさせない工夫が随所に施されています。
サポートが丁寧なので、何かあったときでも大丈夫という安心感が持てます。

プレイテックのゲームは日本人とも相性が良く、ファンが多いです。自宅でも外でも高品質のゲームが楽しめます。

国内法の対象ではないが故のグレーゾーン

オンラインカジノを始めたいと思ったら

オンラインカジノを始めたいと思ったら

オンラインカジノを始めたい…と思った場合に、まずはじめに気になるのが法律問題です。

日本では法律で賭博が禁止されているということは広く知られています。
そこでオンラインカジノと聞くと、「日本でオンラインカジノをプレイすると違法になるのでは?」と思ってしまい怯えている人もいるのではないでしょうか。
結論からいうと、日本でオンラインカジノをプレイすることは違法でも合法でもないという状況となっています。

その理由についてはここから詳しく説明していきたいと思います。
オンラインカジノを始めるなら、オンラインカジノと法律の関係について知っておきましょう。

オンラインカジノには「法律がない」って本当?

オンラインカジノには法律がないっていうのは本当なのでしょうか。
実はこれは本当です。

オンラインカジノが、違法でも合法もないとはどういうことなのかということなのですが、実は今の日本にはオンラインカジノを裁く法律が存在していません。
オンラインカジノに関することは法律にしっかりと明記されていないので、したがってはっきりと「違法にも合法にもできない」というのが今の状態となっています。
「法律のグレーゾーン」という言葉がありますが、オンラインカジノはまさにそれに該当しているというわけなのです。

これはなぜかというと、日本のインターネットに関する法整備はまだまだ遅れており、未だにネット上の誹謗中傷すらしっかり裁くことができない状態となっています。
そんな中、まだ認知度がそれほど高くない「オンラインカジノ」に関する法律が整っていないのも実は自然なことなのです。

オンラインカジノは、法律で違法とされていないので、違法ではないという意見もあれば、合法化されていないので、違法であるという意見もあって専門家の間でも意見が分かれている状態です。
たびたび議論がなされていますが、はっきりとした結論は出ていない状態ですし、もちろん正式に法律が改定されることにもなっていません。

海外のギャンブルを日本で行うという特殊性

海外のギャンブルを日本で行うという特殊性

オンラインカジノをプレイすることは「賭博罪」に当たると考えられてしまうこともありますが、実はそうではありません。
これはなぜかというと、オンラインカジノは海外のギャンブルであり、海外で運営されているという特殊性があるからです。

海外でカジノで遊び倒したと皆が話題にすることは多いですが、これを咎められることはありません。
なぜなら、実は賭博に関する罪は日本国内のみで適応されます。
ですので、日本人が海外でカジノを遊ぶことは違法ではありません。
カジノは海外にありますが、日本人プレイヤーは日本国内にあるということで、他のギャンブルとは違い特殊な仕様となっています。
この特殊な状況が、オンラインカジノが罪に問われない理由となっています。

海外旅行先で、ランドカジノで遊んだとして罪に問われることがないように、オンラインカジノを日本の法律だけで裁くことが出来ません。
そんなことをすれば国際問題になってしまいます。
オンラインカジノは海外の業者で運営されていて、日本の法律とその国の法律、どちらで裁くべきなのかということがはっきりと定められていないことから、グレーゾーンとなっているのです。

日本で運営されているオンラインカジノは要注意

しかし、これには注意点があります。
まず、日本で運営されているオンラインカジノは要注意であり、オンラインカジノでも海外で運営されているカジノを選びましょう。
このため、オンラインカジノを選ぶ際には、運営会社の所在地をチェックしましょう。

サーバーとは、サイトを置いておく場所のようなものですが、日本国内のサーバーでオンラインカジノサイトを運営している場合は、要するに日本でカジノを運営しているのと同じことになりますので、違法となります。
この場合、お金を賭ける場所を提供する「賭博場開張図利罪」にあたり違法となりますので、絶対にプレイをしないようにしましょう。

オンラインカジノで逮捕されることはあるの?

オンラインカジノで逮捕されることはあるの?

オンラインカジノでプレイをして、実際に逮捕されてしまわないのか…と心配している方もいるのではないでしょうか。

2016年3月、日本で初めてオンラインカジノプレイヤーが摘発されるというニュースが有りました。
しかし、結果的に「海外で合法的に運営されているオンラインカジノ」を日本でプレイしていたということもあり、プレイヤーが徹底して裁判で闘う姿勢を見せたところ、一転して不起訴処分という形になりました。
検察側も、オンラインカジノの違法性を立証することは極めて困難であると判断した結果でしょう。

一度このように不起訴処分となった事件を検察が再びまた取り上げるとは考えにくく、オンラインカジノでこれから遊ぶことには大きな問題はないと考えておいて良いでしょう。

今も発展し続けるオンラインカジノ

今や、私達の生活の中ではインターネットの存在は、必要不可欠な存在となっています。
プライベートな場面だけでなく、ビジネスの世界でもインターネットがベースとなって新しいビジネスも生まれています。
このような環境の中で、ギャンブルの世界も大きく変わってきています。

今では、オンラインカジノというギャンブルが生まれて多くに日本人プレイヤーを増えています。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史

昨年、国会で今まで日本国内では禁止されていたカジノが合法的に運営できる法案が可決されました。
しかし、本格的なカジノ場ができるまでには、まだしばらく時間がかかると思われます。

その一方で、オンラインカジノは、国外で運営されそこにアクセスして賭けることから法的な規制の外にあり、多くに日本人ギャンブラーが参加をしています。
このオンラインカジノの起源、ひいては新しく世に知れ渡るようになったのは1996年頃にさかのぼります。

誕生してから20年もたってない業界で、1994年にイギリス加盟国のアンティグア・バーグーダが、政府公認のライセンスとしてオンラインカジノの許可証を発行しました。
しかし、この頃はインターネットが一般家庭に普及し始めた頃、ネット環境もダイアルアップで接続するような状態でした。
しかも、この時のオンラインカジノは、英語主体のサイトで、日本人がエントリーするにも、かなりハードルが高かったのです。

2000年以降に本格化

日本では、「インペリアルカジノ」というオンラインカジノが、日本語対応のサポートを始めたことで日本人ユーザーが増え始めました。
これを契機に、今までは海外市場だったものが日本からの参加者も多くなりはじめて、カジノ業者の中で競争が生まれてきたことから、さらに日本語のサイト増えていったのです。

高速化インターネットのおかげで本格化

2000年以降にインターネットも高速化の波が訪れてきたことは周知の事実ですが、これによりますますオンラインカジノの需要が高まっていくことになります。

今ではインターネットの光回線が主流ですが、そのおかげでオンラインカジノもビジュアルな高精細のビデオゲームギャンブルが実現できるようになりました。
自宅にいながら、臨場感溢れるギャンブルゲームが楽しめるのです。

スマホの登場はさらにオンラインカジノを加速

スマホの登場はさらにオンラインカジノを加速

スマートフォンの登場・普及がさらにオンラインカジノの利用に拍車をかけることになります。
これまでパソコン対応に限定されていたカジノサイトも、次第にスマホ対応になってきたからです。
そのおかげで、スマホがあれば自宅にいなくても、何時でも何処でも自分の好きな時にギャンブルに参加することができるのです。

オンラインカジノはネット空間で賭けることができるギャンブルなので、24時間エントリー可能です。
このことから、スキマ時間を利用して賭けて配当金を稼ぐ楽しみが増えています。
電車の中やカフェの中でも、ちょっとした時間があればカジノで遊べて稼ぐチャンスがありますので、ギャンブルとはいいながら、ビジネスマンなどは副業感覚で楽しんでいます。

また、最近はWifiスポットが増えているおかげで、データ通信量を気にせず楽しむことも可能になっています。

さらにクオリティーが高くなっているオンラインカジノ

インターネットの高速化・大容量化に伴い、オンラインカジノのクオリティーも高くなってきています。
従来、カジノサイトで提供されていたコンテンツは高精細なコンピューターグラフィックベースのビデオコンテンツでした。
今でも、CGコンテンツのゲームは人気ですが、これに加えてライブカメラを使った実写のストリーミング配信を行うライブカジノという新たなカテゴリーも生まれてきています。

ライブカジノでは、ルーレートやブラックジャク、ポーカー、バカラといった臨場感を重視するカードゲームで採用されています。
実際にルーレットを回している中でベットテーブルの何処にチップを賭けるのか、カードゲームでは、ディーラーの仕草や表情をパソコンやスマホで見ながら、賭けていく楽しみが増えてきます。
自分の賭けているチップが何処に置かれたか、カードでは自分の手持ちカードが実際に手元にあるような感覚になってきます。

このようなことから、仮想的な空間で行うオンラインカジノとはいえ、まさにリアルなギャンブルとして、楽しむことができるのです。

ベッティングシステムを利用する醍醐味

ベッティングシステムを利用する醍醐味

カジノでは昔から、配当金を高い確率で稼いでいくベッティングシステムという攻略法が確立されています。

ルーレットでは、マーチンゲール法やココモ法。
ブラックジャックでは、ベーシックストラテジーという方法です。
ギャンブルなので、100%の勝率ではありませんが、限りなく稼ぐチャンスを高くしてくれる手法です。

これらの手法はゲーム展開の流れやディーラーの行動を睨みながら進めていくのですが、ライブカジノの場合、この攻略法を最大限に活用することが可能なのです。
このようにオンラインカジノは、リアルな楽しみ方ができるギャンブルです。

オンラインカジノの便利さは青天井

オンラインカジノで稼ごう

オンラインカジノで稼ごう

オンラインカジノは、ギャンブルの中でも非常にペイアウト率が高く、チャンスがあるギャンブルゲームです。
さまざまなギャンブルの中でも圧倒的にペイアウト率が高く、さらに24時間いつでも遊べるという優れものです。

もともと、オンラインカジノは海外で始まり、ヨーロッパを中心として広がったギャンブルゲームです。
海外の業者が運営をしているものの、日本語対応カジノも増えてきていて、日本人がとても快適に遊べる環境が整っています。
豊富な種類のゲームで遊べて、一つのオンラインカジノで数百種類者ゲームで楽しめます。

そこで、オンラインカジノのことについて詳しく見ていきましょう。

24時間営業のオンラインカジノ

オンラインカジノは24時間営業です。インターネット上で運営されているということもあり、休みはなくいつでも24時間定休日無しで営業しています
これが日本のパチンコやスロットになると、お店の定休日がありますし、競馬になると開催日が決まっています。
それを考えるといつでも遊べるオンラインカジノはとてもおすすめです。

また、オンラインカジノは、パソコンだけではなくスマートフォンでも対応をしています。
モバイル上でも遊べるので、いつでもどこでも外出先でも楽しめるようになっています。
また、オンラインカジノは任意でお金を賭けることができて、ノルマやこれだけお金が必要というものもありません。
たくさんお金を賭ければそれだけボーナスを受け取ることができるという醍醐味はありますが、基本的には自分で賭け金も任意で設定できるのです。

その他にもオンラインカジノには各種無料ゲームも用意されています。
無料で遊べるゲームが満載ですので、ルールやコツを掴むまで無料で楽しむこともできて、慣れてからお金を賭けることもできます。

オンラインカジノのゲームの種類

オンラインカジノでは、ルーレットやスロットといった運次第のゲームもあれば、バカラやブラックジャック、ビデオポーカーといった頭脳戦のゲームもあります。
オンラインカジノのゲームは、数百種類にも上ります。
さらに、これらのゲームでは攻略法を駆使して楽しむことができます。
頭脳戦の場合、攻略法を使うことで、勝率が格段にアップします。

また、オンラインカジノによってはライブディーラーと言って、ディーラーと直接生中継でリアルタイムで対戦ができるというシステムも搭載されています。
このため、ゲームはクオリティが高く、ライブ感たっぷりで楽しめるのです。

オンラインカジノに詐欺・イカサマはある?

オンラインカジノに詐欺・イカサマはある?

オンラインカジノでプレイをする際に詐欺やイカサマのあるところでプレイをしたくないという方がほとんどでしょう。
オンラインカジノに詐欺やイカサマがあるかどうかですが、これは信頼性の高いオンラインカジノを利用すれば問題はありません。
信頼性の高いオンラインカジノは、多くのオンラインカジノの紹介サイトで紹介されており、さらにライセンスを取得しているかどうかも一つの基準です。

ライセンスを発行されている場合、その国の政府からの審査で認められているということですので、一定の信頼性があります。
また、オンラインカジノが外部の監査機関からの監査を受けているかどうか、公式ホームページで認定マークがあるかどうかでチェックできますので、こちらも確認しましょう。
公平性や安全性、そしてサポートの有無なども外部が監査をしてしっかりとチェックをしていますので、認定マークが有るということは一定の水準を満たしています。

使用されているソフトウェアに関しても、マイクロゲーミングやネットエントあたりの大手のソフトウェアであれば、実績と信頼性がありますので、不正はないと考えておいて良いでしょう。
このようにいくつもの基準でオンラインカジノを選べば問題ありません。

悪質カジノと呼ばれるような詐欺、インチキを働くオンラインカジノは、運営会社がどこかもわからず安っぽい作りになっていることが多いですので、そのあたりで見分けるようにしましょう。
たとえば、悪質カジノの場合、一日で夜逃げをしてしまったり、払い戻しに応じてもらえなかったりすることもありますので、けして登録をしないようにしましょう。

オンラインカジノは違法ではないの?捕まらない?

オンラインカジノは違法ではないの?

オンラインカジノが違法ではないのかということはよく議論される問題です。
しかし、結論から言うと、オンラインカジノは法律のグレーゾーンの存在です。
従って合法でもなければ、違法でもありません。

また、2016年にオンラインカジノをやっていたプレイヤーが逮捕されてしまうという事件が起きましたが、その後不起訴処分になり、有罪になったことは一度もありません。
同じように検察がプレイヤーを摘発する可能性は極めて低いですので、プレイをする上で必要以上に心配することはないと言えます。

公正さを常に大事にする

オンラインカジノにインチキゲームは全く存在しない

オンラインカジノにインチキゲームは全く存在しない

オンラインカジノはインチキな方法でゲームを進めて、明らかにオンラインカジノ側が勝ちやすいようなルールで遊ばせるのではないかと考えやすいでしょう。
実際にオンラインカジノが勝ちやすいような状況を作っているのは事実ですが、インチキな方法でユーザーが負けるという問題は起こりません。
インチキに該当しているゲームはすべて排除されており、適切な的中率と配当をしっかり与えるようにオンラインカジノも努力しているのです。

オンラインカジノはインチキなゲームを提供しない

ゲームは多くのソフトウェア会社から提供してもらいますが、ソフトウェア会社が提供しているゲームは的中率等の問題が起こらないよう、先に審査を受けるルールが定められています。
オンラインカジノに導入するゲームは、ルールをしっかり守って作られているものばかりですので、オンラインカジノ側がルールに沿わないゲームを勝手に導入する問題は起こりません。

ソフトウェア会社もルールに合わないゲームは修正するように求められ、修正が完了しなければオンラインカジノへ納品できません。
悪質な的中率を持たせるプログラムを導入したり、的中率が記載されている数字よりも明らかに低いなどの問題は、審査を受けた際に全てわかってしまいます。
ソフトウェア会社が勝手に変なルールでゲームを進めるというのはできないのです。

インチキなゲームは過去には導入された時期もありましたが、現在ではインチキゲームは排除されています。
オンラインカジノが信頼性をしっかり確保するため、インチキは絶対に怒らないようにしています。

オンラインカジノも的中率等の情報は確認している

オンラインカジノは、現時点で導入しているゲームが適切な的中率で運営されているのかしっかり確認を取っています。
もしおかしい的中率でゲームが進められている場合は、オンラインカジノ側に提供されたゲームがおかしいと判断して、早々にゲームを取り下げるようにしています。
審査を受けて問題なくオンラインカジノへ導入できる状況は作られているものの、実際に導入してゲームを遊んでみないとわからない部分も多数あります。
オンラインカジノ側は、導入されているゲームの様子などを見て、問題が起きているゲームは排除しています。

的中率などの問題点が起こらないようにするのも、オンラインカジノのいいところです。
様々なチェックを踏まえて、健全に遊べるサイトを作れるように努力しています。

オンラインカジノに似た詐欺サイトは今でも存在する

オンラインカジノに似た詐欺サイトは今でも存在する

オンラインカジノ自体は詐欺行為を行っていません。
詐欺を行っているならオンラインカジノは次々と閉鎖に追い込まれて、オンラインカジノというジャンル自体作られていないのです。
オンラインカジノはさらに健全な運営を考えるようになり、現在は安心して出金されるなどのいい運営が続いています。

しかし、オンラインカジノに似ているサイトは多く作られています。
中にはオンラインカジノのように見せかけた詐欺サイトがいくつかあり、入金した時点でお金を奪われてしまいます。

オンラインカジノのようなサイトも多数登場している

オンラインカジノっぽい雰囲気を持たせて、別のサイトとして運営しているケースもあります。
オンラインカジノの雰囲気だけを楽しめるゲームサイトがその1つです。
無料でゲームを遊べる代わりに、配当などを得ても何も得られないように作られています。
オンラインカジノの練習として使えるサイトではありますが、ギャンブルの良さはあまり感じないでしょう。

無料ゲームサイトではないサイトの中に、詐欺行為を行う前提で作られたオンラインカジノのような場所もあります。
オンラインカジノの見た目だけをそのまま利用して、廃棄されているソフトウェアを勝手に持ち出してオンラインカジノのように見せかけています。
ゲームなどは自由に遊べますが、出金対応は一切行われず、ゲームで得られた配当は返ってきません。

また、オンラインカジノのように見せかけているだけで、詐欺行為や販売できる個人情報を得ようとしているだけのサイトです。
個人情報は世界の悪いサイトを中心に取引が行われて、様々なメールなどが届きます。
詐欺サイトは非常に危ないサイトですので、気を付けて対処してください。

詐欺サイトはホームページの更新がない

詐欺サイトはホームページの更新がない

オンラインカジノはホームページの更新も頻繁に行っているので、本当にサイトが運営されているのかすぐにわかります。
詐欺サイトは適当にオンラインカジノのように作っただけなので、新しい情報というのは発表されません。
従ってオンラインカジノとは異なり、更新などの情報は一切発表されません。

ホームページ等の更新がしっかり行われていないため、詐欺サイトの場合はセキュリティエラーが表示されたり、後進されている年数が結構前だったりします。
オンラインカジノは頻繁に更新していますので、新しい情報をすぐに確認できるでしょう。
おかしいサイトだと思ったら登録せず、本当にいいオンラインカジノを見つけて登録してください。