投稿者「auriarock」のアーカイブ

オンラインカジノのスロットマシンにまつわる悪い噂は本当なの?

ギャンブルに対する悪い噂は昔からありますが、オンラインカジノになっても、それは変わらないようようです。
例えば公営ギャンブルの競馬ですら八百長の存在が囁かれ、国民的ギャンブルのパチンコも遠隔操作を疑われるなど、この手の噂は枚挙にいとまがありません。
火のない所に煙は立たないと言いますが、噂が本当なのかどうかは、実際に携わっている関係者にしか分かりません。

当然ですが、オンライン上で遊ぶ実体のないオンラインカジノのスロットマシンにもこの手の噂はたくさんあります。
ここでは、オンラインカジノのスロットマシンにまつわる悪い噂は本当なのか?と題して噂の真相を解説しますので、ぜひ参考にしてください。

スロットマシンにもパチスロのような設定がある?

スロットマシンにもパチスロのような設定がある?
日本でお馴染みのパチスロとオンラインカジノのスロットマシンは似ていますが、ゲーム性がまったく異なる別のジャンルです。
見かけが似ているので、スロットマシンにもパチスロのような設定があり、台によって勝率を変えていると考えている方もいるようですが、それは違います。
オンラインカジノのスロットマシンは、乱数発生器(RNG)が実装されており、この装置によって完全にランダムで抽選しゲーム結果を出しているのです。

もちろん乱数発生器には設定などは存在しておらず、外部から何らかの操作をすることも不可能で、ペイアウト率は誰が遊んでも一定で、すべてのプレイヤーに公平です。
ですので、パチスロのように「土日は客が多くて勝ち難い」「新作なので出るように調整している」といったことは絶対にありえません。

大勝すると出金を妨害される?

大勝すると出金を妨害される?
オンラインカジノのスロットマシンでは、日本の公営ギャンブルでは考えられないような一獲千金を掴めるチャンスがありますが、それを出金できなければ、まさに絵に描いた餅です。
「ジャックポットで大勝しても運営がイチャモンを付けて出金に応じないのでは?」と考えてしまう方もいるかもしれませんが、それはあり得ません。

とはいえ、数千万円、数億円というジャックポットが出た場合、本当に出金できる資金がオンラインカジノにあるのか心配になってしまうかもしれません。
しかしオンラインカジノは、スロットマシンだけではなく多くのゲームがあり、さらに世界中のプレイヤーが日々プレイしています。

つまりジャックポットの可能性も織り込み済で収益がちゃんと出る仕組みとなっており、どんなに大勝ちしても出金は可能なので安心してください。

イカサマでプレイヤーを妨害?

あらゆるギャンブルでイカサマが疑われるのは、ある意味仕方のないことで、オンラインカジノのスロットマシンも例外ではありません。
宝くじの当たり券の横流しやパチンコの遠隔操作など、どのギャンブルにも都市伝説のような噂が付きものです。

しかしオンラインカジノのスロットマシンに限っては、イカサマは100%不可能であると断言できます。
オンラインカジノのというのは簡単に運営が始められるものではなく、まずオンラインカジノの運営が合法的に認められている国で、複雑な手続きを経てライセンスを取得する必要があります。
そして、少しでもイカサマのような不正行為が発覚すれは、そのライセンスを剥奪される恐れもあるのです。
つまりイカサマをすると、オンラインカジノの運営が危機的な状況に陥るリスクがあり、まったく割に合わないということなのです。

またスロットマシンのようなゲームは、オンラインカジノの運営ではなく、専門のソフトウェア会社が開発しており、不正改造を行うようなことも出来ない仕組みになっています。
さらにオンラインカジノやソフトウェア会社は、第三者機関による監視を受け入れており、イカサマのような不正行為はできないようになっているのです。

ジャックポットが出た後は勝てない?

ジャックポットが出た後は勝てない?
「スロットマシンで高額なジャックポットが出た直後はしばらく勝てない」という話を聞いたことがあるかもしれません。
確かに日本のパチスロは、店が設定を変えることができるので、多くの客が勝った翌日は、収益を上げるために設定を絞るようなことも普通にあるようです。

しかしオンラインカジノのスロットマシンは、一定のペイアウト率に従い、乱数発生器 を使ってランダムにゲーム結果を弾き出しているので、ジャックポットが出た後に、意図的に勝率を下げるようなことはできません。
ですので、運が良ければジャックポットが連続で出る可能性もあるのです。

まとめ

「オンラインカジノのスロットマシンにまつわる悪い噂は本当なの?」と題して考察してきましたが参考になったでしょうか?
スロットマシンには乱数発生器(RNG)が実装されており、完全にランダムで抽選しゲーム結果を出しているのでパチスロのような設定という概念はありません。
オンラインカジノをめぐる様々な都市伝説がありますが、イカサマや出金を拒否されるということはないので安心して遊びましょう。

もしそれでも不安なら、日本でも有名なジパングカジノやカジ旅、ベラジョンカジノなど、実績と信頼のある大手オンラインカジノを選べば問題ありません。
問題なのは、ライセンスを持たない違法オンラインカジノなので、怪しいところでは遊ばないように注意しましょう。
様々な懸念を払しょくするためにも、ライセンスを取得済の大手オンラインカジノで遊ぶことをおすすめします。

ネットカジノに多々見られる違法との声は果たして本当なのか

ネットカジノは違法だとする声があるのは、多くのプレイヤーがご存知のことでしょう。
しかし実際には違法ではないものなので安心して楽しめるギャンブルなのですが、なぜ違法だとの声が上がっているのかといえば国内の法律では違法だからですが、ネットカジノは海外のサービスだから違法ではないとされています。
そこで、果たしてこの話は本当なのか掘り下げてみるとしましょう。

海外のサービスなら違法ではないという訳ではない

海外のサービスなら違法ではないという訳ではない
大前提として、ネットカジノが海外のサービスだから国内の法律の対象外なので違法ではないという声に関しては、残念ながら間違いです。
仮にこの理屈がまかり通るのであれば、国内では違法なものも、海外で運営・営業すればよいという話になってしまいます。

一方で、半分は正解です。
ネットカジノは基本的に海外の業者が海外のサーバーにて営業しているものです。
そのため、日本の法律が適用されるものではないので、ギャンブルが違法の日本であっても、問題ないとの認識なのですが、この言葉だけでは少々説明不足です。
厳密には、海外ではあっても、海外でも合法なら日本では違法ではありません

ネットカジノは海外で合法の国・地域にて提供されている

ネットカジノは海外で合法の国・地域にて提供されている
つまり、日本同様、ギャンブルが違法な国のサーバーで営業されているものであれば違法です。
日本以外にもブラジルやベルギーのように違法としている国もあります。
仮にですが、これらの国のようにギャンブルが違法とされている国のサーバーで営業されているネットカジノを楽しんだ場合、日本人プレイヤーであっても違法だと判断される可能性が高いです。

しかし現実的にはすべてのネットカジノがカジノ・ギャンブルが合法な国・地域のサーバーにて営業されていますので、問題ない、つまり違法ではありません。
また、ネットカジノを営業するにあたってはライセンスも必要になるのですが、どのネットカジノもライセンスを取得していますので、この点に関しても問題ありません。

個人でサーバーを違法かを判断できるのかという問題

カジノが違法ではない国・地域のサーバーで運営されているネットカジノであれば違法ではないと解釈できるのですが、そもそもネットカジノに限らず、WEBコンテンツ全般に於いてどの国のサーバーで営業されているのかなど分からないのではないでしょうか。
日常的に利用しているサイトがどの国のサーバーで管理されているのかなど、スマートフォンやPCでWEBサイトにアクセスしているだけではなかなか分からないものです。

そもそもこのような議論が起きるのも、国内で楽しめるネットカジノがどの国・地域のサーバーを利用しているのか知られていない点が大きいです。
IPアドレス検索サイト等を活用すればどの国のサーバーを利用しているのかが分かりますが、ネットカジノを楽しむ際、その都度IPアドレス検索サイトを利用するのは現実的ではありません。

しかし、簡単に合法か違法かを判断できるものがあります。
それは先にも話に出たライセンスです。

ライセンスを見れば違法か合法かが分かる

ライセンスを見れば違法か合法かが分かる
ネットカジノは先にも少し触れたように、ライセンスの取得をもって営業が可能になるジャンルです。
つまり、カジノが合法の国・地域であれば誰もが自由に営業できるものではなく、行政が発行するライセンスを取得しなければなりません。
そして取得したライセンスは公式ホームページに掲載されていますので、ネットカジノを利用する際、公式ホームページにライセンスがあるのかを確認すればよいのです。

ライセンスは行政が発行している確かなものです。
ギャンブルが違法な国・地域にて営業しているネットカジノには当然発行されません。
そのため、ネットカジノを楽しむのであればライセンスを確認してみましょう。
これだけで違法なネットカジノなのか、あるいは合法で問題ないネットカジノなのかが分かります。

自分自身でIPアドレスを調べるとなれば面倒ですが、ライセンスくらいであれば手軽に調べることができる点もメリットです。
ちなみにより確実性を求めるのであれば、ライセンスのリンクが用意されており、ライセンスの取得番号等まで記載されているネットカジノであれば、全く問題ないネットカジノだと考えてよいでしょう。
この点に関してはネットカジノ次第なので、リンクがないから違法ということはありません。
ネットカジノ側の方針なので、リンクがないネットカジノもありますが、そのようなネットカジノでもライセンスは必ずあるはずです。

ネットカジノが違法でないかはライセンスに注目

ネットカジノはライセンス制度となっているので、ライセンスをチェックするだけで違法なのか、あるいは違法ではないネットカジノなのかが分かるシステムとなっています。
ライセンスの確認程度であればユーザーでも簡単に行えるものなので、ネットカジノが違法なのか心配だという人は、まずはライセンスを調べてみましょう。
トップページに掲載されているケースが大半なので、ライセンスを探すことも難しくはありません。

ベラジョンカジノのボーナスはカジノプレイの救世主である

ベラジョンカジノは、登録時や入金時、さらにゲームをプレイするだけでも、ゲームで使えるボーナスを得ることができます。
もちろん、ボーナスはカジノプレイ資金として使えるため、ボーナスを使って勝利して、勝利金を得ることもできます。
それでは、これからベラジョンカジノのボーナスのルールや種類、金額について詳しく解説していきます。

ボーナスと入金するお金は別扱い

ボーナスと入金するお金は別扱い
ベラジョンカジノのボーナスの特徴としては、ボーナスでもらえるお金と、自分でクレジットカードなどから入金するお金は別な扱いになるということが挙げられます。
ベラジョンでもらえるボーナスは、自分がクレジットカードなどで入金したキャッシュを全額使い切ってから、はじめて使用が可能となるのです。

例を挙げると、500$分のお金を入金して、300$分のボーナスが手元にある場合は、500$を使いきって、まだゲームを続けたいときに、自分でお金を入金することなく、300$分のゲームを続行できるということです。
ちなみにボーナスには、勝利金を出金するための条件があり、賭けたボーナスの元金の額から、20倍の勝利を収めた場合に出金が可能となります。
それまでは、ボーナスが溜まっていっても出金の対象にはならず、ずっとボーナスとして手元に残るため、プレイヤーのプレイ資金が簡単には枯渇しない仕組みとなっています。

入金で獲得できるボーナス

ベラジョンのボーナスにはいくつか種類があり、まず、アカウントの登録が完了した際に付与される、入金不要ボーナスがあります。
金額は10$で有効期限は30日間です。

勝利金の受け取り上限は100$までと定められております。
ベラジョンカジノに登録して、最初の入金の際に付与されるボーナスは、出金限度額の存在しないボーナスとなっています。

最大500$の、入金額に対し100%のボーナス、最大500$の、入金額に対し75%のボーナス、最大500$の、入金額に対し50%のボーナス、最大200$の、入金額に対し100%のボーナスと、入金額に対するボーナスのパーセンテージがあり、どれが付与されるかは抽選で選ばれます。

登録して二回目の入金で10$以上入金すると、二回目入金のボーナス付与権利が得られます。
金額は最大250$の、入金額に対し50%のボーナスです。
登録して三回目の入金では200$の100%ボーナスに加えて、入金してから毎日もらえる、5$のスピンクレジットが十日間分付与されます。

プレイ時のコインを交換して得られるボーナス

プレイ時のコインを交換して得られるボーナス
テーブルゲーム、ライブカジノで使用可能なスピンクレジットは、ゲームプレイ時にもらえるコインを、ベラジョンショップで交換して取得できます。
実はこれもボーナスの一つなのです。
スピンクレジットで勝利した勝利金は通常のボーナスとして扱われるため、プレイ資金に充填されます。

つまり、遊んだ分の特典で儲かった場合は、また遊ぶ資金に替わってより多く賭ける材料になるのです。
使用期限は獲得してから48時間以内、勝利金の期限は獲得してから30日間です。

また、フリースピンというボーナスもあり、これは指定された回数分だけ、ゲームを無料で遊ぶことができるボーナスです。
入金した残高が残っていない時でも遊ぶことが可能なため、入金せずにスロットを回したい時などに向いています。
入手方法としては、先ほど説明したスピンクレジット同様にコインをベラジョンショップで交換して使うか、アカウント登録した際のメールアドレスに、運営から届くパターンがあります。
こちらの使用期限及び勝利金の期限もスピンクレジットと同様です。

ボーナスのルール

ボーナスのルール
ベラジョンカジノのボーナスにはいくつかルールがあります
例えば、バカラやルーレットで全ての面に賭ける、オポジットベットや、ボーナスを一度に複数取得し、使用するボーナススタッキングは禁じられています。
また、ライブカジノとテーブルゲームでは25$までで、スロットでは6.26$までが上限となっています。

また、ボーナスの出金条件に反映される、ボーナスの消費率に関してもルールが決まっています。
例えば、スロットやインスタントゲームでは使ったボーナスに対しての100%、ルーレットやバカラ、プントバンコ、カリビアンポーカー、テキサスホールデム、ビデオポーカーは15%、ブラックジャックやライブカジノ、ポンツーンは10%と定められています。
ボーナスの出金条件を満たすための消費率を考えて使うことが求められます。

このように、ベラジョンカジノのボーナスは多種多様な種類があり、使用してカジノゲームで勝利して出金条件を満たすことで、お金を引き出す事も可能です。
ボーナスは入金残高以上に遊びたい場合に使う事や、無料で遊びたいときに使えるため、入金せずにカジノを遊ぶことができる点もメリットです。
そのため、ベラジョンカジノのボーナスはカジノプレイを行う際のサポート役になるのです。

スロットの必勝法は存在しているのか

現在、時間や場所を選ばずに遊べるネットカジノは非常に人気になっています。
いろいろなネットカジノのゲームのプレイを楽しんでいる方々がいらっしゃることでしょう。

スロットも、人気のゲームのひとつです。
ネットカジノはじめてという方々も、一番最初にスロットからというケースが多いです。

ブラックジャックやポーカーもいいですが、ブラックジャックやポーカーは、プレイヤーの戦略とかスキルと言ったものによって、勝敗が左右されるゲームと言っていいでしょう。
戦略を知ることはなかなか難しいことなのかもしれません。

スロットは、果たしてそのような意味では、どのようなゲームなのでしょうか。
また、スロットに果たして、通用する戦略というものが存在しているのでしょうか。

ネットカジノのスロットとは

ネットカジノのスロットのハウスエッジは、0.7%から12%あたりでしょう。
12%になってしまうと、プレイヤーたちは、「なんだこのスロットマシン、全然出ないじゃないか」ということで怒って、「もうこのスロットでは二度とゲームをしない」ということになってしまうでしょう。

ネットカジノのスロットで得た収益から、ハウスエッジ分を差し引きして、残りを勝利者に還元をします。

返還率のことを、をRTP(Return To Player)といういい方をします。
ネットカジノは、ほとんど95%以上と言っていいでしょう。
ですから、多くの人たちが、ネットカジノのスロットに注目するのだと思います。

95%以上という変換率こそが、ネットカジノのスロットで、みなさんをプレイさせる宣伝材料です。
返還率RTP(Return To Player)が高ければ高いほど勝つことができるということになります。

実際に、パチンコ屋さんでも似たようなものがありますが、そちらの返還率は、80%から90%ということになります。
結構、高いという見方をしてしまう方々もいらっしゃるのでしょうか。
しかし、80%から90%というのは、ほとんどピンハネ状態です。

ネットカジノのスロットは、もっと健全で、全然はじめての方々でも勝ちやすいゲームです。

ネットカジノのスロットとは

スロットマシンに必勝法はある?

では、ネットカジノのスロットには、必勝法が存在しているのでしょうか。
それが一番気になっていることではないでしょうか。

実際に、ネットカジノのスロットには、必勝法が存在しているようなしていないような。
敢えてスロットの必勝法についてお話しをするのなら、スロットのメカニズムについて知っていただき原則に従うことができれば、プレイの時間を延長させることができたり、ちょっとだけ多く稼ぐことができたり、出資金を多く回収することに役立たせることができるのではないかという程度です。

ただし、実際にスロットに戦略が存在していない訳ではありません。

スロットマシンに必勝法はある?

ネットカジノスロットの必勝法

日本のパチスロが好きという方々は、なかなかネットカジノのスロットは好きになることができないかもしれません。
ネットカジノのスロットは、リールは回り、勝手にとまります。

バチスロに慣れている方々は、まるで違うゲームのような感覚で受け止めるのかもしれないですよね。
そして、パチスロ好きの方々はやっぱりパチスロがいいというのかもしれません。

ネットカジノのスロットで知らなければならないのは、スロットは、数多く回すことで、一撃を狙うことにある点です。
自動スピンも、標準装備のものが多く出回り、プレイヤーの方々は、スロットマシンの前で見ているだけという感じです。
ただスロットマシンを前にして、当たりを待っているだけ。
それが、ネットカジノのスロットです。

ですから、ネットカジノのスロットには、必勝法がないと思ってしまうのではないでしょうか。
でも、敢えて、そのようなスロットにも必勝法があります。

それは、必ずマックスベットで賭けるというテクニックです。
意外とおっしゃる方々もいるのでしょうけど、ネットカジノのスロットではラインベットの数で効率が変わって、ワンラインにしか賭けていない時より、マックスベットの方が、得ることができる恩恵は大きいのです。

無論、一回に対してかかるベットの額は増えてしまうことになりますが、それだけ勝ち分も増やすことができるので、結果、コインの減り方で言えば、マックスベットの選択の方がゆるやかにすることができます。

ネットカジノのスロットの必勝法は、マックスベット。
まず、このことを頭に入れて、向き合うといいでしょう。
しかし、マックスベット、マックスベットというものの、あまりにもワンスピンの当たりの資金がかさみすぎということも起きてしまうかもしれません。

そのようなケースでは、例えば、25ラインの「The SlotFather2」の場合、コインの設定は「0.02」$から設定することが出来ます。
「0.1」$に設定して、ベットレベルを「5」へとアップさせます。
ベット額は、コイン額(デノミ)×ライン数×ラインズベット(ベットレベル)です。
下の賭けの箇所は、「12.5」$です。0.1×25×5で、12.5$という数字になります。

これではちょっと高いと思えば、コイン額やラインズベットを調整していくといいでしょう。
コイン額を「0.02」$、また、ベットレベルを「1」あたりに調整してみましょう。
すると、1回の賭け金が「0.5」$です。

いかがでしょうか。
掛け金が高い方がいいということは同じですが、ネットカジノのスロットでは、それ以上、ボーナススピンやジャックポットのチャンスに結びつかせることが出来、回転数を増やす方向性で向き合うのが正解です。

ですから、設定を上手く使いこなして、自分自身にマッチングしている金額に調整するようにしましょう。
大当たりを引くコツはとにかく回しに回すことです。

ネットカジノスロットの必勝法

プレイテックの魅力とは?

オンラインカジノのファンならプレイテック社の名前を聞いたことがあるかと思います。
この会社は、オンラインカジノのゲーミングソフトウェア会社として魅力あるコンテンツを数多く輩出してきた大手企業です。

他のゲーミングソフトウェア企業と比べると、創業が1999年と後発の部類に入るのですが、オンラインカジノの将来性や既存カジノソフトウェアのクオリティがあまり良くない現状に着目して、有力な資本家や一流エンジニアが集まり設立されたことで、今ではトップランナーの1社として有名です。

この記事では、そんなプレイテックの魅力に迫っていくことにします。

優れた性能を誇るプレイテックのゲーミングソフト

プレイテックの手がけるゲームソフトは、多くのプレイヤーを魅了して止みません。
それは、同社がソフト開発を行うだけでなく、維持・管理までソフトの業務全てを自社で一環して行っているからです。

そのために、ゲームの品質や安全性、公平性が優れており、安心してユーザーがプレイを楽しむことができます。

しかも、1つひとつのゲームのグラフィック性やサウンド性能が優秀で完成度の高いパーフェクトなレベルのクオリティーを持っています。
それでいて、シンプルなゲーム構成で、誰でも操作が理解しやすいので、初心者でも戸惑うことがありません。

よくありがちな重たいゲームコンテンツのために、PCやスマホ等の端末に負荷がかかることがないように、ゲームソフトサイズが軽く、動作もサクサクと動くように作られている点を見ても、プレイテックのこだわりが随所に見られるのです。

優れた性能を誇るプレイテックのゲーミングソフト

豊富なゲーム数

プレイテックがリリースしてきたゲーム数は非常に多く、数百ものゲームがリリースされています。
その中でもスロット等のカジノゲームが充実しているのですが、とりわけ数億円規模の配当金が当たる高額ジャックスポットのスロットに高い評価があります。

プレイテックのゲームでは高額の配当金を得られる可能性が高いのですが、各ゲームに独自ボーナスが設定されています。
しかも、 高画質なグラフィックとクリアで臨場感の高いサウンド性が評判のライブカジノのコンテンツも豊富に用意されており、ワクワクできるエンターテインメントの要素がたくさん散りばめられています。
その中で高い人気を誇っているのが、スロットのゴールドラリーとグレートブルーです。

1.ゴールドラリー
ゴールドラリーは、プレイテックの中でも最も人気のある、一攫千金を手にするチャンスがあるスロットです。

ラインベットは、2ドルで固定されており8ラインが全てなので、1ゲーム16ドルでプレイすることができます。
それでも、過去に1億円以上のジャックポットを日本人プレイヤーが手にしたこともあり、オンラインカジノでプレイする人にとっては、夢を現実のものにできるチャンスがあるゲームと言えます。

但し、1ライン1ベットからスタートすることもできますが、ジャックポットをヒットさせるためには、8ライン全ベットする必要があります。
それで僅か1回転で8,000万円もの賞金を当選させたプレイヤーもいるのことを考えると、一発で大きな配当金を狙うプレイヤー向いているゲームに言ってもいいでしょう。

以前のゴールドラリーは、3リールのシングルラインでクラシカルなテイストを持ったスロットだったのですが、2004年のリニューア以降、8ラインスロットでリリースされてから、その面白さが一気に増えて、一躍同社の人気スロットに格上げしたのです。

ゴールドラリーのシンボルとも言える天秤は、画面上のどの位置でも、5つ~8つ出現すると、5倍~200倍の賭け金総額に掛けることができます。
この天秤が画面に全部9つ出現することで、プログレッシブ・ジャックポットが獲得されます。

しかも、このスロットでは、ボーナスゲームも備わっており、画面上のコーナー4箇所にダイナマイトシンボルが現れると、ボーナスステージに切り替わってボーナスゲームにチャレンジすることができます。

2.グレートブルー
次に紹介するグレートブルーも、プレイテックの人気ゲームで、多くのファンから長く愛され続けてきたゲームです。
海をテーマにしたスロットで、プレイしやすい点が特徴です。
高額なヒットは、シャチの絵柄が揃った時のジャックポットで、日本円で1千万円近くの配当金を手にすることができます。
その他には、シャチの絵柄のワイルドが絡んでくると2倍の配当金になったり、真珠が3つ揃うことで、最大33回15倍のフリースピンを獲得することができます。
勝負のペースや波が激しいスロットですが、高配当を狙いやすいこともあり、一攫千金を狙っているプレイヤーの人気を集めています。

豊富なゲーム数

日本人に親しみやすいソフトウェア

プレイテックのソフトウェアは、日本人にとっては非常に親しみやすく、手軽に遊べるソフトウェアとしても知られています。
日本語対応している優良なオンラインカジノでも、積極的に採用しています。

初めてオンラインカジノでプレイする人でも簡単に理解することができます。
オンラインカジノを運営している本拠地から発信されているブラックジャックやルーレット等のテーブルゲーム、スロットマシン等のビデオゲーム等も数多く揃っています。

特に日本人の好みにターゲティングしたX-MEN やアイアンマン、スパイダーマン等のマーベルコミック系の有名な作品とタイアップしたゲームも数多く提供されていますので、映画ファンにとっても、実際に映画を観ている時と同じような感覚でギャンブルを楽しむことができます。

この数年で、カジノ本拠地にいるディーラーと直接ゲームで戦うことができるライブカジノも人気が集まっています。
まるで本場のランドカジノでプレイしているような臨場感を満喫することもできるのです。

日本人に親しみやすいソフトウェア

まとめ

プレイテックのオンラインカジノゲームは、多くの世界中のプレイヤーから高い評価を得ていますが、日本人にとっても、非常に馴染みやすいゲームばかりなので、オンラインカジノでゲームをする時に、必ず同社のゲームに出会うことでしょう。

ジャックポットで高額配当金を狙うのもいいですし、臨場感のあるライブカジノでじっくりと熱いカジノ空間を満喫することもいいでしょう。

人気カジノ・ワンダリーノの口コミや評判

ワンダリーノは2015年にマルタ共和国で設立されたオンラインカジノで、まだ歴史が浅いにも関わらず、世界に20万人近いプレイヤーがいる人気のカジノです。
人気の秘訣として、カジノの中でも抜群のグラフィックの美しさや、RPGのようなレベルアップ方式のゲーム進行などが挙げられます。

日本においても、近年オンラインカジノを楽しむ人が増えていますが、今回はこのワンダリーノについて、特徴や口コミも含めて解説していきます。

ワンダリーノの基本データ

ワンダリーノは2015年設立のオンラインカジノで、スウェーデンのカジノ愛好家の人達によりマルタ共和国で設立されました。
取得しているライセンスはマルタ共和国が発行する「Malta Gaming Authority」(MGA)で、カジノの運営ライセンスとしては最も有名で、信頼のおけるものになります。

サービスは日本語を含め6ヶ国語に対応しており、カスタマーサポートは24時間365日対応しているので、いつでも問い合わせが可能です。

ワンダリーノの基本データ

遊べるカジノの種類や内容

ワンダリーノが取り扱っているカジノは1000種類近くにのぼり、オンラインスロットやテーブルゲーム、ライブカジノ、世界中のプレイヤーと楽しめるトーナメントなど、非常に豊富な種類があります

特にワンダリーノでは、ゲームに「ロイヤリティシステム」という制度があります。
これは、プレイヤーの遊ぶ回数が増えるごとに「称号」が与えられ、称号ごとのボーナスが貰えるという、RPGのような感覚で楽しめるシステムです。

称号がランクアップしていくにつれて、プレイヤーが貰えるボーナスやキャッシュバックといった特典も良くなっていきます。

遊べるカジノの種類や内容

初回入金ボーナスが200%

利用開始時に「初回入金ボーナス」として、入金額の200%分のボーナスが貰えるのも、ワンダリーノの大きな特徴です。
ただし、上限は200ドルまでなので、仮に500ドルを入金しても、最大金額の200ドル分しか貰えません。

また、ボーナス分の金額を出金するには「ボーナス条件」を満たす必要がありますが、ワンダリーノの初回ボーナスを引き出すには、入金額とボーナス額の合計の30倍の金額を賭けることが条件となります。
例えば、初回入金額が10ドルでボーナスが20ドルなら、ボーナス条件は30ドル×30=900ドルとなるので、ゲームを進める中で掛け金が900ドルまで達したら、そこで初めて出金ができるという仕組みです。

ワンダリーノの登録方法・入出金方法

ワンダリーノの登録は、以下の5つの手順で完了します。

STEP1:登録画面を開く
ワンダリーノの公式ページを開くと、画面右上に「今すぐ登録!」とありますので、そこをクリックして登録ページに入ります。

STEP2:メールアドレス・パスワードの入力
登録画面に移動したら、はじめにメールアドレスの入力欄がありますので、そこにアドレスを入力します。
次に進むと、パスワード・電話番号を入力する欄があるのでそちらも入力します。

STEP3:個人情報の入力
次に個人情報として、氏名・住所・生年月日を入力します。

STEP4:使用通貨を選択
必要事項を入力し終わると、カジノで使用する通貨を選択します。
ここでは「USD」(ドル)と「EUR」(ユーロ)の二択となりますが、基本的にはドルを選択すれば問題ありません。

STEP5:アカウント認証
通貨が決まったら、登録した番号宛に4ケタの認証コードが送信されるので、その数字を入力して「アカウント認証」をクリックして完了となります。

ワンダリーノの入金・出金の方法

ワンダリーノの入出金方法は、エコペイズ・アイウォレット・ビーナスポイント・マッチベターの電子マネーサービス、および暗号資産のビットコインで利用できます。
クレジットカードではVISAとMastercardで入金可能ですが、出金には対応しておらず、銀行振り込みで対応できます。

クレジットカード決済は出金の際に手数料がかかりますが、それ以外の電子マネー決済は手数料がかからないという利点があります。
また、初回出金時に限り、アカウント認証のために本人確認書類の提出が義務付けられており、下記の3点を用意する必要があります。

・身分証明書(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)
・住所確認書類(住民票や公共料金の請求書など)
・決済方法の確認書

決済方法の確認書とは、クレジットカードの表面・裏面の画像や、出金用アカウントのスクリーンショットなど、利用方法ごとに異なりますのでよく確認してください。

口コミから見るワンダリーノの評判

実際にワンダリーノでカジノを体験した人は、どのような評価をしているのでしょうか。
それぞれ口コミを見ながら、良かった点と悪かった点を見ていきたいと思います。

「公式サイトの見栄えや、パソコン、スマートフォンの操作性が素晴らしい。賞金イベントやボーナスのチャンスを積極的に与えてくれるので、常にプレイヤーを飽きさせず好印象を持ちました」

「初回入金ボーナスにつられて登録して、ずっと勝ちが続いています。グラフィックもとても綺麗で、一番お気に入りのカジノです」

「ボーナス目当てに登録してみましたが、出金条件がとても厳しく感じました。しかもライブゲームは条件を満たすゲームに含まれておらず、色々調べてから登録した方が良かったです」

「アカウント認証に時間がかかりすぎです。認証までに8日もかかった。また、最初の出金には10日もかかり、いくらなんでも遅すぎるのではないでしょうか」

このように、使いやすさ、画面の見やすさ、ボーナスの豊富さなどに高い評価がされている一方で、出金条件が厳しい、対応が遅いといった低い評価も見られました。

確かに出金条件は、「入金額+初回ボーナス」の30倍のチップを掛けることとなっており、厳しく感じるかもしれません。
しかし、始めのボーナスが入金額の200%という高い金額なので、人によってはそれほど厳しく感じないという意見もあり、個々人の捉え方という側面があります。

また、認証に時間がかかったという声もありますが、ほとんどの方はこうした遅れがなくスムーズに認証されています。
恐らくたまたま混雑していたタイミングだったのか、あるいはシステムの不具合で遅れた可能性はあります。

いずれにしても稀なケースですので、変に感じたらカスタマーサポートに連絡してみると良いでしょう。

口コミから見るワンダリーノの評判

まとめ

以上ワンダリーノについて見てきましたが、ネット上の評判は高評価が多く、かなり満足できる内容ではないかと思われます。
独自のゲーム性を取り入れたカジノは他では見られないため、特に普通のカジノには飽きてしまったという人も参入しています。
カジノに興味があるという方は、ぜひワンダリーノも有力な選択肢として入れてみてください。

優良なオンラインカジノの見分け方を知ろう

オンラインカジノの魅力を堪能するには

オンラインカジノは安全で勝ちやすく、さらに一攫千金まで狙える魅力的なギャンブルです。
ペイアウト率は98%とギャンブル界でもトップクラスですし、海外政府の下で運営しているので安全性も抜群です。

そして、オンラインカジノのスロットマシーンの中には、ジャックポットという高額賞金を狙える機能を持ったものがあり、最高でなんと10億円を超える賞金を手に入れることが可能となっています。

他にも、24時間いつでも利用できたり、スマートフォン、タブレットからも利用可能だったりと、遊びやすさの点においてもとても魅力的なギャンブルとなっています。

こうした他のギャンブルにはない多くの魅力を持っていることからオンラインカジノは大変人気の高いギャンブルとなっていますが、これはすべてのオンラインカジノに当てはまるわけではありません。

オンラインカジノの魅力を堪能するには優良オンラインカジノを選ぶ必要があります。
優良オンラインカジノというのは、安全でプレイヤー第一の運営を行っているオンラインカジノのことです。
誰でもオンラインカジノを利用するのならばそうした優良オンラインカジノを選びたいと思うことでしょう。

優良オンラインカジノを見分けるには、いくつかの点をチェックするだけですみます。そのチェックはオンラインカジノについての知識がなくても行えますので、これからオンラインカジノを利用しようと考えているオンラインカジノ未経験者の方でも、簡単に優良オンラインカジノを見分けることができるでしょう。

オンラインカジノの魅力を堪能するには

多くの情報サイトで紹介されている

優良オンラインカジノを選ぶ上で参考になるのがオンラインカジノ情報サイトです。
そのオンラインカジノ情報サイトの中でも最新の情報を扱うサイトで多く紹介されているオンラインカジノは優良オンラインカジノであると言えます。

一つ、二つ程度のサイトで紹介されているくらいでは、そのオンラインカジノへ誘導したいだけである可能性もありますが、それが五つ以上のサイトで紹介されているとなると、そのオンラインカジノには魅力が詰まっていると考えることができます。

人気の高さはそのままオンラインカジノの安全性に繋がります。
オンラインカジノのプレイヤーはなによりも安全性を重視してオンラインカジノを選んでいるので、人気のあるオンラインカジノは安全性の面において非常に優れています。

オンラインカジノをまだ利用したことがないという方は、まずは多くの情報サイトにて紹介されているオンラインカジノを選ぶとよいでしょう。

審査の厳しいライセンスを取得している

オンラインカジノを合法運営するには、オンラインカジノを合法ギャンブルと認めている世界各国の政府からライセンスを取得しなければなりません。
ライセンスの取得審査は各国政府により行われるのでそう容易くクリアすることはできません。

ですが、その取得審査の厳しさは各国政府により違いがあり、その審査の厳しさにより信頼性に差が生じます。
優良オンラインカジノはどこも必ず審査の厳しいライセンスを取得しています。

マルタ共和国、マン島、ジブラルタルのライセンス取得審査はオンラインカジノ業界の中でもとりわけ審査が厳しく、その分これらの国のライセンスは高い信頼性を持っています。

どこの政府によりライセンスを発行されているかは、オンラインカジノのサイトにて確認することができるので、ライセンス情報にマルタ共和国、マン島、ジブラルタルのいずれかの名があるかどうかをチェックしましょう。

審査の厳しいライセンスを取得している

長い期間運営されている

オンラインカジノは各国政府に認められている合法ギャンブルですが、競合が多いため、長く続けていくのはとても大変です。
実際に毎年多くのオンラインカジノが閉鎖し、その中には世界に多くのプレイヤーを持つオンラインカジノも含まれています。

優良オンラインカジノと呼ばれるオンラインカジノの多くは最低でも三年以上運営されています。
運営期間が長ければ長いほど、そのオンラインカジノは安全性とエンターテインメント性に優れたオンラインカジノであると認めることができます。

そして、運営期間が長いオンラインカジノはこれまで多くのプレイヤーに利用されてきているので、残されている口コミも多くあります。
そうした口コミが多く残されていることにより、実際に利用する前にどのような特徴を持ったオンラインカジノなのかということを知ることができます。

運営期間についてもライセンス情報と同じくオンラインカジノのサイトにて確認することができますので、利用前に必ず運営期間もチェックするようにしましょう。

サポート体制が万全

優良オンラインカジノはプレイヤーを大切にしているので、プレイヤーの悩みを解消するカスタマーサポートを準備しています。
どのようサポートを準備しているかは各オンラインカジノによって違いますが、最近はメールとチャットによるサポートが一般的となっています。

チャットの場合はリアルタイムにてサポートスタッフとやりとりを交わせるので、トラブルや不明点もその場で即解決してもらうことができます。
また、メールの場合でも3時間以内に返信をもらえる場合がほとんどなので、問題に対しての不安をいつまでも引きずることはありません。

しかし、オンラインカジノによってはこのサポート体制が十分はないこともあります。
チャットが用意されていても繋がりにくかったり、メールの返信に一日以上かかってしまう場合もあります。

利用前にサポートへ質問し、その返信が早いか遅いかというところからも、優良オンラインカジノかどうかを見分けることができます。

サポート体制が万全

比較的長い開発歴を持つ開発会社

何時でも何処からでも、インターネットもつながる環境があれば、本場カジノの醍醐味をそのまま楽しむことができるギャンブル、それはオンラインカジノです。

世界中のギャンブラー熱い思いを注いで熱中してしまうオンラインカジノゲームの数々は、ゲームソフトウェアを作る企業によって支えられています。

その代表的なソフトウェア会社としては、どんな所があるのでしょうか?

ネットエント社

オンラインカジノのソフトウェア会社として、最近の注目株は、ネットエント社です。
ネットエント社は、スマホでオンラインカジノに参加する楽しむを切り開いた先駆者と言っても過言ではありません。
それは、ダウンロードレスタイプのオンラインゲームを開発したことによります。

スマホでゲームに参加する場合、どうしてもストレージ容量に制約があり、ダウンロードタイプのゲームが重たくなるとケースがあります。
しかし、ネットエント系のゲームなら、スマホでもすぐにオンラインカジノゲームをスタートさせることができるのです。

また、信頼性においても高い評価があります。
オンラインカジノには、多くの詐欺サイが紛れ込んでおり、それらの悪質なゲームでプレイすると、不正な操作によって、配当金を稼ぐことができません。

また、勝てたとしても払い戻しができないケースもあります。
これに対してネットエント系のゲームは、さまざまな第三者機関の審査を受けているので、ゲーム自体の不正操作を行うことが難しくなっています。

このようなことからも、ネットエント社のゲームはとても信頼性が高いのです。
信頼のおけるダウンロードレスのゲームでランドカジノでプレイしているような雰囲気を味わえるのです。

そんなネットエントの代表的なゲームと言えば、スターバーストがありますが、多くのプレイヤーから高い評価を得ているビデオスロットです。
軽快なサウンドと高画質の美しいグラフィクスで臨場感溢れる演出をしてくれるので、スロットに没頭してしまうことは間違いありません。
このゲームには、大当りのジャックポット機能やボーナスゲームは採用されていないにも関わらず、高い人気を誇っているのは、やはり高いクオリティーなあるのかもしれません。

ネットエント社

プレイテック社

次の注目株は、プレイテック社です。
同社もオンラインゲームのソフトウェア制作の著名な企業ですが、設立は1999年と他のオンラインソフトウェア会社と比べて、若い企業です。

プレイテックは、オンラインカジノの急速な拡大に着目した有力資本家や一流技術者が集まり、設立された企業です。
後発会社にも関わらず、積極的な事業展開により、2006年3月にロンドン証券取引所に上場し、日本宴にして500億円を越える資金調達を実現させています。

同社の攻めの姿勢によるソフトウェア開発によって、古いソフトウェアから乗り換えて変更した著名なオンラインカジノも数多く出てきました。
それほどまでに力のある大人気ソフトウェア企業に変貌を遂げています。

プレイテックは、日本人にとっても親しみやすいソフトウェアが多く、日本語対応もされているので、優良オンラインカジノの積極的採用によって、日本人プレイヤーも増えています。
また、ビギナーに優しいブラックジャック、ルーレット等のテーブルゲームやスロットマシンなどのビデオゲームなども多く揃っています。

日本人プレイヤーの間では、アイアンマン 、X-MEN 、スパイダーマンといった有名作品とのタイアップゲームに人気が集まっていますが、これは映画を視聴しているような雰囲気を楽しめるからかもしれません。
しかも、カジノスタジオにいるディーラーと直接、戦うことができるライブカジノにも力を入れており、本場カジノにいるような臨場感を味わえます。

プレイテック社

マイクロゲーミング社

最後に挙げるのがマイクロゲーミング社で、1994年創業の老舗オンラインカジノソフトウェア会社で、且つ最大手の企業です。
業界で最も大きな企業のために、信用度・ブランド力は抜群で、多くのオンラインカジノが同社のソフトウェアを採用しています。

マイクロゲーミングの特長は、やはりゲームの豊富さにあります。
オンラインカジノの状況を眺めていると、基本的1ヶ月1度のペースで新ゲームが追加されていることに気付きますが、これは今では慣習的になっており、新たに追加されたゲームでも、人気度によっては、後も残っているわけではありません。

しかも、追加ゲームよりなくなるゲームの方が多いことが一般的なので、オンラインカジノのソフトウェアの数もそれなりに供給される必要性があるのです。
その点においても、カジノ業界古参のマイクロゲーミングには多くのゲームがあり、種類が多いだけでなくグラフィックやサウンドなどのクオリティーも優れており雰囲気も抜群なので、採用される機会が多いことも当然頷けることなのです。

これだけ豊富にあるゲームの中には、グラフィックタイプがリアルに再現されているタイプからアメコミの劇画タッチのものまで豊富な種類が幅広く用意されています。
このような特徴を持っているので、ゲームの数の多さだけではなく、高いグラフィック性能で見た目の美しさに関しても自分にマッチしたゲームを探しやすいという点も、マイクロゲーミング社のメリットなのです。

マイクロゲーミング社

リアルタイム性が何よりの特徴

もう20数年前に遡る1994年にカリブ海にある小さな国でちょっとしたことがありました。
その出来事はインターネットが普及・拡大することで大きなうねりとなり、ギャンブル業界に大きな動きに発展していきました。
それは、オンラインカジノの運営許可をライセンスとして発行することを制度化という今までなかったことです。

これはイギリス加盟国のアンティグア・バーグーダという国での出来事でした、
この頃は、まだインターネットが電話線でつながるダイアルアップという接続方法が主流で、情報を見るのにも時間がかかってしまう時代でした。

あれから20年以上が経過して、ネット回線も大きく進化してきました。
その進化の代表格が通信スピードの高速化です。

今では光回線、LTE、Wifiなどインターネットを結ぶ手段も多様化している中で、オンラインカジノも大きく進化を遂げてきたのです。

いつでも何処からでもアクセスできる

オンラインカジノはインターネットでカジノのサイトにアクセスして、そこで提供されているカジノの各種ゲームでお金を電子決済して賭けることができるオンライン型のギャンブルです。

このような構成を取っているオンラインカジノにおいては、インターネット回線の多様化は、サイト利用の機会を増やすことに拍車をかけていくことになりました。

数年前までなら、自宅からパソコンでカジノサイトに繋ぐことに限られていたものが、今ではスマホやタブレットの登場、無線回線の普及・拡大に伴い、オンラインカジノでプレイする機会も広がり、ネットに繋がる環境を確保できるのであれば、時間や場所に制約なく賭けることができます。

そのおかげで、ギャンブルスタイルは、従来の競馬や競輪、パチンコのようなものと一線を画した新しいものとして、新しいプレイヤーを取り込むことになったのです。

場所や時間の制約が少なくなったことで、普段、ギャンブルに関心の薄かったビジネスマンなどのような人達もスキマ時間を有効活用して、オンラインカジノで稼ぐ楽しみを覚えるようになってきています。
ゲーム感覚でできる楽しみと、副業感覚で稼ぐ醍醐味を味わうことができるのではないでしょうか?

いつでも何処からでもアクセスできる

他ギャンブルの違いはそれだけではない

今では従来の競馬や宝くじもインターネットで購入することができる時代です。
そのような意味からすると、オンラインカジノに近い感覚を覚える人もいるかもしれません。

しかしながら、やはり常にリアルタイムで稼げるオンラインカジノの方が、賭けている瞬間を堪能することができるででしょう。

しかし、従来のギャンブルとオンラインカジノの最たる違いは、ペイアウト率にあると思われます。
ペイアウトとは配当金の払い出しのことを意味していますが、ペイアウト率は、賭け金に対する配当金の比率のことを指しています。

この比率が高いということは、プレイヤーへの配当金の還元が大きいことを言っているのですが、オンラインカジノの率はそれまでのギャンブルと比べて高い値を出しています。

競馬や競輪のペイアウト率は80%台と意外に高いレベルと思われがちですが、オンラインカジノでは各ゲームの平均でも95%を実現しています。
ゲームによっては、100%近くになるブラックジャックなどもあり、プレイヤーにとっては、大変、有利なギャンブルと言えるでしょう。

これは、オンラインカジノの運営者にとっては収入の減少を意味するのですが、オンラインカジノはインターネットを利用したギャンブルです。
そのおかげで常に世界中から賭け金が集まってくのですから、薄利多売的な感覚でオンラインカジノを運営・維持することができるわけです。

豊富なゲームコンテンツ

今では1つのオンラインカジノでも、数百種類のコンテンツが提供されています。
ゲームの基本はブラックジャック、ポーカー、バカラ、スロットマシン、ルーレットですが、これらの各種ゲームに様々なバリエーションが生み出されて、これほどまでの規模のゲーム数になっています。

有名なゲームソフト制作会社としては、ネットエント社、マイクロゲーミング社、プレイテック社などがありますが、これ以外にも新進気鋭のソフト会社が登場しており、常に最新のコンテンツを各オンラインカジノに提供しているのです。

豊富なゲームコンテンツ

日本でのオンラインカジノの法的な解釈

でも、日本でオンラインカジノで賭けることは、違法とはならないでしょうか?
というのも、日本では公営ギャンブルというものがあり、競馬や競輪がこれに当てはまります。

日本での賭博行為は厳しく制限されており、宝くじやスポーツ振興くじも含めた公営ギャンブルに制限されているのです。

しかし、オンラインカジノは事情が従来の違法ギャンブルとは異なり、海外で公開されているカジノサイトにアクセスして、海外で賭ける形式を取っているために違法とは断定されないのが実情です。
これによって、心おきなくオンラインカジノを楽しむことができるのです。

日本でのオンラインカジノの法的な解釈

日本でとりわけ人気を博しているカジノ

ジパングカジノは、特に多くの日本人が利用しているオンラインカジノとして知られています。
では、どこが魅力で、日本人に人気を集めているのでしょうか。

今回は、ジパングカジノの特徴や、支持を得ている理由について解説していきます。

日本でとりわけ人気を博しているカジノ

イベント・プロモーションが豊富

ジパングカジノでは、色々なイベントが開催されているのが特徴です。
公式サイト上にクエストが隠されていて、これを見つけると現金チップがもらえる「ドドンパクエスト」が人気です。

プロモーションも多く用意されていて、特にボーナスが手厚いです。
ボーナスの消化期限が24時間の「生ものボーナス」や、毎月ゲットできる「マンスリーボーナス」などがあります。

何より初回入金100%ボーナスが、やはり初めて利用する方にとってはメリットが大きいと言えます。
最大で300ドルまで入金できるので、300ドルのボーナスをもらうことが可能です。

日本人向けサポートを徹底

ジパングカジノはその名の通り、日本人に最適なオンラインカジノとなっています。
最初から日本人が気軽に始められるように設計しています。

もちろん、サイトからゲームにいたるまで全て日本語で表示されています。
とりわけ、日本語によるサポートが安心材料です。
何か分からないことがあれば日本語でサポートが受けられるので、問題が起こっても速やかに適切に解決することが可能です。

24時間いつでもサポートを受けられる

オンラインカジノを利用していると、時差などでサポートを受けたいときに時間外だということがあります。
しかし、ジパングカジノでは24時間365日いつでもサポートを受けられます

サポートの方法も、チャットやメール・電話が用意されています。
特にサポートが丁寧で親切だということでも評判を集めています。

24時間いつでもサポートを受けられる

モバイル版も楽しめる

オンラインカジノを自宅だけではなくて、外出先でも楽しみたいという人は多いです。
そういった方のために、ジパングカジノでは2016年から、モバイル版も提供しています。

iphoneだけではなくて、Androidユーザーもジパングカジノを楽しめます。
アプリを導入してアイコンをクリックすれば、すぐにオンラインカジノがプレイできます。

100種類以上のゲームがラインナップ

アプリでは、王道のスロットやルーレット・バカラなどの他、ライブゲームも用意されています。
100種以上のゲームがプレイ可能なので、充分なコンテンツ量だといえます。

また、モバイル版で遊ぶ場合、それまで自宅で楽しんでいた人はそのままのアカウントで大丈夫です。
新たな登録がいらないので、普通のアプリゲームを導入するときのように、すぐに始められます。

豊富な入出金方法を用意

オンラインカジノを初めて利用する人で戸惑うことが多いのが入出金です。
この点、ジパングカジノでは多くの方法が用意されているので、初心者でも自分に合った手段で用意に手続きできます。

特に人気なのは、エコペイズやアイウォレットです。
「i-Payments」によって、クレジットカードやデビット・プリペイドカードなど、様々なカードが使えるようにもなっています。

プレイテックの高品質なゲームを提供

ジパングカジノのゲーミングソフトウェアは、プレイテックです。
こちらは特に映像やサウンドの質が高く、面白いゲームが揃っていることで、オンラインカジノ利用者のなかでも評判が高いです。

プレイテックは、日本でも人気の映画「ハムナムプトラ」とコラボしたゲームなど、日本人が親しみやすいものが多いです。

2017年に惜しくもマーベルとの契約終了で、スパイダーマンやアベンジャーズなどの人気のゲームが撤退しましたが、「ジャスティスリーグ」という映画で話題になったDCコミックとのコラボで巻き返しを図っています。
今なお世界中でプレイされていて、一番好きだという人が多いのが、プレイテックのゲームです。

フィリピン政府のライセンスを保有

オンラインカジノ選びでは、政府のライセンスを持っているかのチェックが大事です。
違法なオンラインカジノに登録してしまわないためにも、この点については、あらかじめしっかりと確認しておくようにしましょう。

ジパングカジノでは、フィリピン政府のライセンスを持っています。
アジア圏でオンラインカジノのライセンスを発行している政府は少ないです。
特にフィリピンは比較的に日本から近く、時差が少ないことも日本人が安心して利用できるポイントとなっています。

ジパングカジノは、フィリピンのなかでも経済が発展している場所で知られるカガヤンのライセンスが発行されています。
他の国のライセンス、たとえばイギリスのジブラルタルライセンスなどと比べると信用度は見劣りしますが、ジパングカジノは長年の実績と信頼があるオンラインカジノですから、安心感では申し分ありません。

フィリピン政府のライセンスを保有

まとめ

今回は、特に日本人からの人気が高いジパングカジノについて、その理由や特徴について解説してきました。
ジパングカジノは、各種イベントやプロモーションが豊富で、飽きさせない工夫が随所に施されています。
サポートが丁寧なので、何かあったときでも大丈夫という安心感が持てます。

プレイテックのゲームは日本人とも相性が良く、ファンが多いです。自宅でも外でも高品質のゲームが楽しめます。