投稿者「auriarock」のアーカイブ

プレイテックの魅力とは?

オンラインカジノのファンならプレイテック社の名前を聞いたことがあるかと思います。
この会社は、オンラインカジノのゲーミングソフトウェア会社として魅力あるコンテンツを数多く輩出してきた大手企業です。

他のゲーミングソフトウェア企業と比べると、創業が1999年と後発の部類に入るのですが、オンラインカジノの将来性や既存カジノソフトウェアのクオリティがあまり良くない現状に着目して、有力な資本家や一流エンジニアが集まり設立されたことで、今ではトップランナーの1社として有名です。

この記事では、そんなプレイテックの魅力に迫っていくことにします。

優れた性能を誇るプレイテックのゲーミングソフト

優れた性能を誇るプレイテックのゲーミングソフト
プレイテックの手がけるゲームソフトは、多くのプレイヤーを魅了して止みません。
それは、同社がソフト開発を行うだけでなく、維持・管理までソフトの業務全てを自社で一環して行っているからです。
そのために、ゲームの品質や安全性、公平性が優れており、安心してユーザーがプレイを楽しむことができます。

しかも、1つひとつのゲームのグラフィック性やサウンド性能が優秀で完成度の高いパーフェクトなレベルのクオリティーを持っています。
それでいて、シンプルなゲーム構成で、誰でも操作が理解しやすいので、初心者でも戸惑うことがありません。
よくありがちな重たいゲームコンテンツのために、PCやスマホ等の端末に負荷がかかることがないように、ゲームソフトサイズが軽く、動作もサクサクと動くように作られている点を見ても、プレイテックのこだわりが随所に見られるのです。

豊富なゲーム数

豊富なゲーム数
プレイテックがリリースしてきたゲーム数は非常に多く、数百ものゲームがリリースされています。
その中でもスロット等のカジノゲームが充実しているのですが、とりわけ数億円規模の配当金が当たる高額ジャックスポットのスロットに高い評価があります。

プレイテックのゲームでは高額の配当金を得られる可能性が高いのですが、各ゲームに独自ボーナスが設定されています。
しかも、 高画質なグラフィックとクリアで臨場感の高いサウンド性が評判のライブカジノのコンテンツも豊富に用意されており、ワクワクできるエンターテインメントの要素がたくさん散りばめられています。
その中で高い人気を誇っているのが、スロットのゴールドラリーとグレートブルーです。

1.ゴールドラリー
ゴールドラリーは、プレイテックの中でも最も人気のある、一攫千金を手にするチャンスがあるスロットです。

ラインベットは、2ドルで固定されており8ラインが全てなので、1ゲーム16ドルでプレイすることができます。
それでも、過去に1億円以上のジャックポットを日本人プレイヤーが手にしたこともあり、オンラインカジノでプレイする人にとっては、夢を現実のものにできるチャンスがあるゲームと言えます。

但し、1ライン1ベットからスタートすることもできますが、ジャックポットをヒットさせるためには、8ライン全ベットする必要があります。
それで僅か1回転で8,000万円もの賞金を当選させたプレイヤーもいるのことを考えると、一発で大きな配当金を狙うプレイヤー向いているゲームに言ってもいいでしょう。

以前のゴールドラリーは、3リールのシングルラインでクラシカルなテイストを持ったスロットだったのですが、2004年のリニューア以降、8ラインスロットでリリースされてから、その面白さが一気に増えて、一躍同社の人気スロットに格上げしたのです。

ゴールドラリーのシンボルとも言える天秤は、画面上のどの位置でも、5つ~8つ出現すると、5倍~200倍の賭け金総額に掛けることができます。
この天秤が画面に全部9つ出現することで、プログレッシブ・ジャックポットが獲得されます。
しかも、このスロットでは、ボーナスゲームも備わっており、画面上のコーナー4箇所にダイナマイトシンボルが現れると、ボーナスステージに切り替わってボーナスゲームにチャレンジすることができます。

2.グレートブルー
次に紹介するグレートブルーも、プレイテックの人気ゲームで、多くのファンから長く愛され続けてきたゲームです。
海をテーマにしたスロットで、プレイしやすい点が特徴です。
高額なヒットは、シャチの絵柄が揃った時のジャックポットで、日本円で1千万円近くの配当金を手にすることができます。
その他には、シャチの絵柄のワイルドが絡んでくると2倍の配当金になったり、真珠が3つ揃うことで、最大33回15倍のフリースピンを獲得することができます。
勝負のペースや波が激しいスロットですが、高配当を狙いやすいこともあり、一攫千金を狙っているプレイヤーの人気を集めています。

日本人に親しみやすいソフトウェア

日本人に親しみやすいソフトウェア
プレイテックのソフトウェアは、日本人にとっては非常に親しみやすく、手軽に遊べるソフトウェアとしても知られています。
日本語対応している優良なオンラインカジノでも、積極的に採用しています。

初めてオンラインカジノでプレイする人でも簡単に理解することができます。
オンラインカジノを運営している本拠地から発信されているブラックジャックやルーレット等のテーブルゲーム、スロットマシン等のビデオゲーム等も数多く揃っています。

特に日本人の好みにターゲティングしたX-MEN やアイアンマン、スパイダーマン等のマーベルコミック系の有名な作品とタイアップしたゲームも数多く提供されていますので、映画ファンにとっても、実際に映画を観ている時と同じような感覚でギャンブルを楽しむことができます。
この数年でが、カジノ本拠地にいるディーラーと直接、ゲームで戦うことができるライブカジノも人気が集まっています。
まるで本場のランドカジノでプレイしているような臨場感を満喫することもできるのです。

まとめ

プレイテックのオンラインカジノゲームは、多くの世界中のプレイヤーから高い評価を得ていますが、日本人にとっても、非常に馴染みやすいゲームばかりなので、オンラインカジノでゲームをする時に、必ず同社のゲームに出会うことでしょう。

ジャックポットで高額配当金を狙うのもいいですし、臨場感のあるライブカジノでじっくりと熱いカジノ空間を満喫することもいいでしょう。

人気カジノ・ワンダリーノの口コミや評判

ワンダリーノは2015年にマルタ共和国で設立されたオンラインカジノで、まだ歴史が浅いにも関わらず、世界に20万人近いプレイヤーがいる人気のカジノです。
人気の秘訣として、カジノの中でも抜群のグラフィックの美しさや、RPGのようなレベルアップ方式のゲーム進行などが挙げられます。
日本においても近年オンラインカジノを楽しむ人が増えていますが、今回はこのワンダリーノについて、特徴や口コミも含めて解説していきます。

ワンダリーノの基本データ

ワンダリーノの基本データ
ワンダリーノは2015年設立のオンラインカジノで、スウェーデンのカジノ愛好家の人達によりマルタ共和国で設立されました。
取得しているライセンスはマルタ共和国が発行する「Malta Gaming Authority」(MGA)で、カジノの運営ライセンスとしては最も有名で、信頼のおけるものになります。
サービスは日本語を含め6ヶ国語に対応しており、カスタマーサポートは24時間365日対応しているので、いつでも問い合わせが可能です。

遊べるカジノの種類や内容

遊べるカジノの種類や内容
ワンダリーノが取り扱っているカジノは1000種類近くにのぼり、オンラインスロットやテーブルゲーム、ライブカジノ、世界中のプレイヤーと楽しめるトーナメントなど、非常に豊富な種類があります
特にワンダリーノでは、ゲームに「ロイヤリティシステム」という制度があります。
これは、プレイヤーの遊ぶ回数が増えるごとに「称号」が与えられ、称号ごとのボーナスが貰えるという、RPGのような感覚で楽しめるシステムです。
称号がランクアップしていくにつれて、プレイヤーが貰えるボーナスやキャッシュバックといった特典も良くなっていきます。

初回入金ボーナスが200%

利用開始時に「初回入金ボーナス」として、入金額の200%分のボーナスが貰えるのも、ワンダリーノの大きな特徴です。
ただし上限は200ドルまでなので、仮に500ドルを入金しても、最大金額の200ドル分しか貰えません。
また、ボーナス分の金額を出金するには「ボーナス条件」を満たす必要がありますが、ワンダリーノの初回ボーナスを引き出すには、入金額とボーナス額の合計の30倍の金額を賭けることが条件となります。
例えば、初回入金額が10ドルでボーナスが20ドルなら、ボーナス条件は30ドル×30=900ドルとなるので、ゲームを進める中で掛け金が900ドルまで達したら、そこで初めて出金ができるという仕組みです。

ワンダリーノの登録方法・入出金方法

ワンダリーノの登録は、以下の5つの手順で完了します。

STEP1:登録画面を開く
ワンダリーノの公式ページを開くと、画面右上に「今すぐ登録!」とありますので、そこをクリックして登録ページに入ります。

STEP2:メールアドレス・パスワードの入力
登録画面に移動したら、はじめにメールアドレスの入力欄がありますので、そこにアドレスを入力します。
次に進むと、パスワード・電話番号を入力する欄があるのでそちらも入力します。

STEP3:個人情報の入力
次に個人情報として、氏名・住所・生年月日を入力します。

STEP4:使用通貨を選択
必要事項を入力し終わると、カジノで使用する通貨を選択します。
ここでは「USD」(ドル)と「EUR」(ユーロ)の二択となりますが、基本的にはドルを選択すれば問題ありません。

STEP5:アカウント認証
通貨が決まったら、登録した番号宛に4ケタの認証コードが送信されるので、その数字を入力して「アカウント認証」をクリックして完了となります。

ワンダリーノの入金・出金の方法

ワンダリーノの入出金方法は、エコペイズ・アイウォレット・ビーナスポイント・マッチベターの電子マネーサービス、および暗号資産のビットコインで利用できます。
クレジットカードではVISAとMastercardで入金可能ですが、出金には対応しておらず、銀行振り込みで対応できます。
クレジットカード決済は出金の際に手数料がかかりますが、それ以外の電子マネー決済は手数料がかからないという利点があります。
また初回出金時に限り、アカウント認証のために本人確認書類の提出が義務付けられており、下記の3点を用意する必要があります。

・身分証明書(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)
・住所確認書類(住民票や公共料金の請求書など)
・決済方法の確認書

決済方法の確認書とは、クレジットカードの表面・裏面の画像や、出金用アカウントのスクリーンショットなど、利用方法ごとに異なりますのでよく確認してください。

口コミから見るワンダリーノの評判

口コミから見るワンダリーノの評判
実際にワンダリーノでカジノを体験した人は、どのような評価をしているのでしょうか。
それぞれ口コミを見ながら、良かった点と悪かった点を見ていきたいと思います。

「公式サイトの見栄えや、パソコン、スマートフォンの操作性が素晴らしい。賞金イベントやボーナスのチャンスを積極的に与えてくれるので、常にプレイヤーを飽きさせず好印象を持ちました」
「初回入金ボーナスにつられて登録して、ずっと勝ちが続いています。グラフィックもとても綺麗で、一番お気に入りのカジノです」
「ボーナス目当てに登録してみましたが、出金条件がとても厳しく感じました。しかもライブゲームは条件を満たすゲームに含まれておらず、色々調べてから登録した方が良かったです」
「アカウント認証に時間がかかりすぎです。認証までに8日もかかった。また、最初の出金には10日もかかり、いくらなんでも遅すぎるのではないでしょうか」

このように、使いやすさ、画面の見やすさ、ボーナスの豊富さなどに高い評価がされている一方で、出金条件が厳しい、対応が遅いといった低い評価も見られました。
確かに出金条件は、「入金額+初回ボーナス」の30倍のチップを掛けることとなっており、厳しく感じるかもしれません。
しかし、始めのボーナスが入金額の200%という高い金額なので、人によってはそれほど厳しく感じないという意見もあり、個々人の捉え方という側面があります。
また、認証に時間がかかったという声もありますが、ほとんどの方はこうした遅れがなくスムーズに認証されています。
恐らくたまたま混雑していたタイミングだったのか、あるいはシステムの不具合で遅れた可能性はあります。
いずれにしても稀なケースですので、変に感じたらカスタマーサポートに連絡してみると良いでしょう。

人気カジノ・ワンダリーノの評判についてまとめ

以上ワンダリーノについて見てきましたが、ネット上の評判は高評価が多く、かなり満足できる内容ではないかと思われます。
独自のゲーム性を取り入れたカジノは他では見られないため、特に普通のカジノには飽きてしまったという人も参入しています。
カジノに興味があるという方は、ぜひワンダリーノも有力な選択肢として入れてみてください。

優良なオンラインカジノの見分け方を知ろう

オンラインカジノの魅力を堪能するには

オンラインカジノの魅力を堪能するには

オンラインカジノは安全で勝ちやすく、さらに一攫千金まで狙える魅力的なギャンブルです。
ペイアウト率は98%とギャンブル界でもトップクラスですし、海外政府の下で運営しているので安全性も抜群です。
そして、オンラインカジノのスロットマシーンの中には、ジャックポットという高額賞金を狙える機能を持ったものがあり、最高でなんと10億円を超える賞金を手に入れることが可能となっています。

他にも、24時間いつでも利用できたり、スマートフォン、タブレットからも利用可能だったりと、遊びやすさの点においてもとても魅力的なギャンブルとなっています。
こうした他のギャンブルにはない多くの魅力を持っていることからオンラインカジノは大変人気の高いギャンブルとなっていますが、これはすべてのオンラインカジノに当てはまるわけではありません。
オンラインカジノの魅力を堪能するには優良オンラインカジノを選ぶ必要があります。優良オンラインカジノというのは、安全でプレイヤー第一の運営を行っているオンラインカジノのことです。

誰でもオンラインカジノを利用するのならばそうした優良オンラインカジノを選びたいと思うことでしょう。

優良オンラインカジノを見分けるには、いくつかの点をチェックするだけですみます。そのチェックはオンラインカジノについての知識がなくても行えますので、これからオンラインカジノを利用しようと考えているオンラインカジノ未経験者の方でも、簡単に優良オンラインカジノを見分けることができるでしょう。

多くのオンラインカジノ情報サイトで紹介されている

優良オンラインカジノを選ぶ上で参考になるのがオンラインカジノ情報サイトです。
そのオンラインカジノ情報サイトの中でも最新の情報を扱うサイトで多く紹介されているオンラインカジノは優良オンラインカジノであると言えます。
一つ、二つ程度のサイトで紹介されているくらいでは、そのオンラインカジノへ誘導したいだけである可能性もありますが、それが五つ以上のサイトで紹介されているとなると、そのオンラインカジノには魅力が詰まっていると考えることができます。

人気の高さはそのままオンラインカジノの安全性に繋がります。
オンラインカジノのプレイヤーはなによりも安全性を重視してオンラインカジノを選んでいるので、人気のあるオンラインカジノは安全性の面において非常に優れています。

オンラインカジノをまだ利用したことがないという方は、まずは多くの情報サイトにて紹介されているオンラインカジノを選ぶとよいでしょう。

審査の厳しいライセンスを取得している

審査の厳しいライセンスを取得している

オンラインカジノを合法運営するには、オンラインカジノを合法ギャンブルと認めている世界各国の政府からライセンスを取得しなければなりません。ライセンスの取得審査は各国政府により行われるのでそう容易くクリアすることはできません。
ですが、その取得審査の厳しさは各国政府により違いがあり、その審査の厳しさにより信頼性に差が生じます。優良オンラインカジノはどこも必ず審査の厳しいライセンスを取得しています。

マルタ共和国、マン島、ジブラルタルのライセンス取得審査はオンラインカジノ業界の中でもとりわけ審査が厳しく、その分これらの国のライセンスは高い信頼性を持っています。
どこの政府によりライセンスを発行されているかは、オンラインカジノのサイトにて確認することができるので、ライセンス情報にマルタ共和国、マン島、ジブラルタルのいずれかの名があるかどうかをチェックしましょう。

長い期間運営されている

オンラインカジノは各国政府に認められている合法ギャンブルですが、競合が多いため、長く続けていくのはとても大変です。
実際に毎年多くのオンラインカジノが閉鎖し、その中には世界に多くのプレイヤーを持つオンラインカジノも含まれています。
優良オンラインカジノと呼ばれるオンラインカジノの多くは最低でも三年以上運営されています。
運営期間が長ければ長いほど、そのオンラインカジノは安全性とエンターテインメント性に優れたオンラインカジノであると認めることができます。

そして、運営期間が長いオンラインカジノはこれまで多くのプレイヤーに利用されてきているので、残されている口コミも多くあります。そうした口コミが多く残されていることにより、実際に利用する前にどのような特徴を持ったオンラインカジノなのかということを知ることができます。
運営期間についてもライセンス情報と同じくオンラインカジノのサイトにて確認することができますので、利用前に必ず運営期間もチェックするようにしましょう。

サポート体制が万全

サポート体制が万全

優良オンラインカジノはプレイヤーを大切にしているので、プレイヤーの悩みを解消するカスタマーサポートを準備しています。
どのようサポートを準備しているかは各オンラインカジノによって違いますが、最近はメールとチャットによるサポートが一般的となっています。
チャットの場合はリアルタイムにてサポートスタッフとやりとりを交わせるので、トラブルや不明点もその場で即解決してもらうことができます。
また、メールの場合でも3時間以内に返信をもらえる場合がほとんどなので、問題に対しての不安をいつまでも引きずることはありません。

しかし、オンラインカジノによってはこのサポート体制が十分はないこともあります。
チャットが用意されていても繋がりにくかったり、メールの返信に一日以上かかってしまう場合もあります。
利用前にサポートへ質問し、その返信が早いか遅いかというところからも、優良オンラインカジノかどうかを見分けることができます。

比較的長い開発歴を持つ開発会社

何時でも何処からでも、インターネットもつながる環境があれば、本場カジノの醍醐味をそのまま楽しむことができるギャンブル、それはオンラインカジノです。
世界中のギャンブラー熱い思いを注いで熱中してしまうオンラインカジノゲームの数々は、ゲームソフトウェアを作る企業によって支えられています。
その代表的なソフトウェア会社としては、どんな所があるのでしょうか?

ネットエント社

ネットエント

オンラインカジノのソフトウェア会社として、最近の注目株は、ネットエント社です。
ネットエント社は、スマホでオンラインカジノに参加する楽しむを切り開いた先駆者と言っても過言ではありません。
それは、ダウンロードレスタイプのオンラインゲームを開発したことによります。

スマホでゲームに参加する場合、どうしてもストレージ容量に制約があり、ダウンロードタイプのゲームが重たくなるとケースがあります。
しかし、ネットエント系のゲームなら、スマホでもすぐにオンラインカジノゲームをスタートさせることができるのです。

また、信頼性においても高い評価があります。
オンラインカジノには、多くの詐欺サイが紛れ込んでおり、それらの悪質なゲームでプレイすると、不正な操作によって、配当金を稼ぐことができません。
また勝てたとしても払い戻しができないケースもあります。
これに対してネットエント系のゲームは、さまざまな第三者機関の審査を受けているので、ゲーム自体の不正操作を行うことが難しくなっています。
このようなことからも、ネットエント社のゲームはとても信頼性が高いのです。
信頼のおけるダウンロードレスのゲームでランドカジノでプレイしているような雰囲気を味わえるのです。

そんなネットエントの代表的なゲームと言えば、スターバーストがありますが、多くのプレイヤーから高い評価を得ているビデオスロットです。
軽快なサウンドと高画質の美しいグラフィクスで臨場感溢れる演出をしてくれるので、スロットに没頭してしまうことは間違いありません。
このゲームには、大当りのジャックポット機能やボーナスゲームは採用されていないにも関わらず、高い人気を誇っているのは、やはり高いクオリティーなあるのかもしれません。

プレイテック社

プレイテック社

次の注目株は、プレイテック社です。
同社もオンラインゲームのソフトウェア制作の著名な企業ですが、設立は1999年と他のオンラインソフトウェア会社と比べて、若い企業です。

プレイテックは、オンラインカジノの急速な拡大に着目した有力資本家や一流技術者が集まり、設立された企業です。
後発会社にも関わらず、積極的な事業展開により、2006年3月にロンドン証券取引所に上場し、日本宴にして500億円を越える資金調達を実現させています。
同社の攻めの姿勢によるソフトウェア開発によって、古いソフトウェアから乗り換えて変更した著名なオンラインカジノも数多く出てきました。
それほどまでに力のある大人気ソフトウェア企業に変貌を遂げています。

プレイテックは、日本人にとっても親しみやすいソフトウェアが多く、日本語対応もされているので、優良オンラインカジノの積極的採用によって、日本人プレイヤーも増えています。
また、ビギナーに優しいブラックジャック、ルーレット等のテーブルゲームやスロットマシンなどのビデオゲームなども多く揃っています。

日本人プレイヤーの間では、アイアンマン 、X-MEN 、スパイダーマンといった有名作品とのタイアップゲームに人気が集まっていますが、これは映画を視聴しているような雰囲気を楽しめるからかもしれません。
しかも、カジノスタジオにいるディーラーと直接、戦うことができるライブカジノにも力を入れており、本場カジノにいるような臨場感を味わえます。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社

最後に挙げるのがマイクロゲーミング社で、1994年創業の老舗オンラインカジノソフトウェア会社で、且つ最大手の企業です。
業界で最も大きな企業のために、信用度・ブランド力は抜群で、多くのオンラインカジノが同社のソフトウェアを採用しています。

マイクロゲーミングの特長は、やはりゲームの豊富さにあります。
オンラインカジノの状況を眺めていると、基本的1ヶ月1度のペースで新ゲームが追加されていることに気付きますが、これは今では慣習的になっており、新たに追加されたゲームでも、人気度によっては、後も残っているわけではありません。
しかも、追加ゲームよりなくなるゲームの方が多いことが一般的なので、オンラインカジノのソフトウェアの数もそれなりに供給される必要性があるのです。
その点においても、カジノ業界古参のマイクロゲーミングには多くのゲームがあり、種類が多いだけでなくグラフィックやサウンドなどのクオリティーも優れており雰囲気も抜群なので、採用される機会が多いことも当然頷けることなのです。

これだけ豊富にあるゲームの中には、グラフィックタイプがリアルに再現されているタイプからアメコミの劇画タッチのものまで豊富な種類が幅広く用意されています。
このような特徴を持っているので、ゲームの数の多さだけではなく、高いグラフィック性能で見た目の美しさに関しても自分にマッチしたゲームを探しやすいという点も、マイクロゲーミング社のメリットなのです。

リアルタイム性が何よりの特長

もう20数年前に遡る1994年にカリブ海にある小さな国でちょっとしたことがありました。
その出来事はインターネットが普及・拡大することで大きなうねりとなり、ギャンブル業界に大きな動きに発展していきました。
それは、オンラインカジノの運営許可をライセンスとして発行することを制度化という今までなかったことです。

これはイギリス加盟国のアンティグア・バーグーダという国での出来事でした、
この頃は、まだインターネットが電話線でつながるダイアルアップという接続方法が主流で、情報を見るのにも時間がかかってしまう時代でした。
あれから20年以上が経過して、ネット回線も大きく進化してきました。
その進化の代表格が通信スピードの高速化です。
今では光回線、LTE、Wifiなどインターネットを結ぶ手段も多様化している中で、オンラインカジノも大きく進化を遂げてきたのです。

いつでも何処からでもアクセスできる

いつでも何処からでもアクセスできる

オンラインカジノはインターネットでカジノのサイトにアクセスして、そこで提供されているカジノの各種ゲームでお金を電子決済して賭けることができるオンライン型のギャンブルです。
このような構成を取っているオンラインカジノにおいては、インターネット回線の多様化は、サイト利用の機会を増やすことに拍車をかけていくことになりました。

数年前までなら、自宅からパソコンでカジノサイトに繋ぐことに限られていたものが、今ではスマホやタブレットの登場、無線回線の普及・拡大に伴い、オンラインカジノでプレイする機会も広がり、ネットに繋がる環境を確保できるのであれば、時間や場所に制約なく賭けることができます。
そのおかげで、ギャンブルスタイルは、従来の競馬や競輪、パチンコのようなものと一線を画した新しいものとして、新しいプレイヤーを取り込むことになったのです。

場所や時間の制約が少なくなったことで、普段、ギャンブルに関心の薄かったビジネスマンなどのような人達もスキマ時間を有効活用して、オンラインカジノで”稼ぐ”楽しみを覚えるようになってきています。
ゲーム感覚でできる楽しみと、副業感覚で稼ぐ醍醐味を味わうことができるのではないでしょうか?

他ギャンブルの違いはそれだけではない

今では従来の競馬や宝くじもインターネットで購入することができる時代です。
そのような意味からすると、オンラインカジノに近い感覚を覚える人もいるかもしれません。
しかしながら、やはり常にリアルタイムで稼げるオンラインカジノの方が、賭けている瞬間を堪能することができるででしょう。

しかし、従来のギャンブルとオンラインカジノの最たる違いは、ペイアウト率にあると思われます。
ペイアウトとは配当金の払い出しのことを意味していますが、ペイアウト率は、賭け金に対する配当金の比率のことを指しています。
この比率が高いということは、プレイヤーへの配当金の還元が大きいことを言っているのですが、オンラインカジノの率はそれまでのギャンブルと比べて高い値を出しています。

競馬や競輪のペイアウト率は80%台と意外に高いレベルと思われがちですが、オンラインカジノでは各ゲームの平均でも95%を実現しています。
ゲームによっては、100%近くになるブラックジャックなどもあり、プレイヤーにとっては、大変、有利なギャンブルと言えるでしょう。
これはオンラインカジノの運営者にとっては、収入の減少を意味するのですが、オンラインカジノは、インターネットを利用したギャンブルです。
そのおかげで常に世界中から賭け金が集まってくのですから、薄利多売的な感覚でオンラインカジノを運営・維持することができるわけです。

豊富なゲームコンテンツ

豊富なゲームコンテンツ

今では1つのオンラインカジノでも、数百種類のコンテンツが提供されています。
ゲームの基本はブラックジャック、ポーカー、バカラ、スロットマシン、ルーレットですが、これらの各種ゲームに様々なバリエーションが生み出されて、これほどまでの規模のゲーム数になっています。

有名なゲームソフト制作会社としては、ネットエント社、マイクロゲーミング社、プレイテック社などがありますが、これ以外にも新進気鋭のソフト会社が登場しており、常に最新のコンテンツを各オンラインカジノに提供しているのです。

日本でのオンラインカジノの法的な解釈

日本でのオンラインカジノの法的な解釈

でも、日本でオンラインカジノで賭けることは、違法とはならないでしょうか?
というのも、日本では公営ギャンブルというものがあり、競馬や競輪がこれに当てはまります。
日本での賭博行為は厳しく制限されており、宝くじやスポーツ振興くじも含めた公営ギャンブルに制限されているのです。

しかし、オンラインカジノは事情が従来の違法ギャンブルとは異なり、海外で公開されているカジノサイトにアクセスして、”海外”で賭ける形式を取っているために、違法とは断定されないのが実情です。
これによって、心おきなくオンラインカジノを楽しむことができるのです。

日本でとりわけ人気を博しているカジノ

日本でとりわけ人気を博しているカジノ

ジパングカジノは、特に多くの日本人が利用しているオンラインカジノとして知られています。
では、どこが魅力で、日本人に人気を集めているのでしょうか。

今回は、ジパングカジノの特徴や、支持を得ている理由について解説していきます。

イベント・プロモーションが豊富

ジパングカジノでは、色々なイベントが開催されているのが特徴です。
公式サイト上にクエストが隠されていて、これを見つけると現金チップがもらえる「ドドンパクエスト」が人気です。

プロモーションも多く用意されていて、特にボーナスが手厚いです。
ボーナスの消化期限が24時間の「生ものボーナス」や、毎月ゲットできる「マンスリーボーナス」などがあります。
何より初回入金100%ボーナスが、やはり初めて利用する方にとってはメリットが大きいと言えます。
最大で300ドルまで入金できるので、300ドルのボーナスをもらうことが可能です。

日本人向けサポートを徹底

ジパングカジノはその名の通り、日本人に最適なオンラインカジノとなっています。
最初から日本人が気軽に始められるように設計しています。

もちろん、サイトからゲームにいたるまで全て日本語で表示されています。
とりわけ、日本語によるサポートが安心材料です。
何か分からないことがあれば日本語でサポートが受けられるので、問題が起こっても速やかに適切に解決することが可能です。

24時間いつでもサポートを受けられる

24時間いつでもサポートを受けられる

オンラインカジノを利用していると、時差などでサポートを受けたいときに時間外だということがあります。
しかし、ジパングカジノでは24時間365日いつでもサポートを受けられます

サポートの方法も、チャットやメール・電話が用意されています。
特にサポートが丁寧で親切だということでも評判を集めています。

モバイル版も楽しめる

オンラインカジノを自宅だけではなくて、外出先でも楽しみたいという人は多いです。
そういった方のために、ジパングカジノでは2016年から、モバイル版も提供しています。

iphoneだけではなくて、Androidユーザーもジパングカジノを楽しめます。
アプリを導入してアイコンをクリックすれば、すぐにオンラインカジノがプレイできます。

100種類以上のゲームがラインナップ

アプリでは、王道のスロットやルーレット・バカラなどの他、ライブゲームも用意されています。
100種以上のゲームがプレイ可能なので、充分なコンテンツ量だといえます。

また、モバイル版で遊ぶ場合、それまで自宅で楽しんでいた人はそのままのアカウントで大丈夫です。
新たな登録がいらないので、普通のアプリゲームを導入するときのように、すぐに始められます。

豊富な入出金方法を用意

オンラインカジノを初めて利用する人で戸惑うことが多いのが入出金です。
この点、ジパングカジノでは多くの方法が用意されているので、初心者でも自分に合った手段で用意に手続きできます。

特に人気なのは、エコペイズやアイウォレットです。
「i-Payments」によって、クレジットカードやデビット・プリペイドカードなど、様々なカードが使えるようにもなっています。

プレイテックの高品質なゲームを提供

ジパングカジノのゲーミングソフトウェアは、プレイテックです。
こちらは特に映像やサウンドの質が高く、面白いゲームが揃っていることで、オンラインカジノ利用者のなかでも評判が高いです。

プレイテックは、日本でも人気の映画「ハムナムプトラ」とコラボしたゲームなど、日本人が親しみやすいものが多いです。

2017年に惜しくもマーベルとの契約終了で、スパイダーマンやアベンジャーズなどの人気のゲームが撤退しましたが、「ジャスティスリーグ」という映画で話題になったDCコミックとのコラボで巻き返しを図っています。
今なお世界中でプレイされていて、一番好きだという人が多いのが、プレイテックのゲームです。

フィリピン政府のライセンスを保有

フィリピン政府のライセンスを保有

オンラインカジノ選びでは、政府のライセンスを持っているかのチェックが大事です。
違法なオンラインカジノに登録してしまわないためにも、この点については、あらかじめしっかりと確認しておくようにしましょう。

ジパングカジノでは、フィリピン政府のライセンスを持っています。
アジア圏でオンラインカジノのライセンスを発行している政府は少ないです。
特にフィリピンは比較的に日本から近く、時差が少ないことも日本人が安心して利用できるポイントとなっています。

ジパングカジノは、フィリピンのなかでも経済が発展している場所で知られるカガヤンのライセンスが発行されています。
他の国のライセンス、たとえばイギリスのジブラルタルライセンスなどと比べると信用度は見劣りしますが、ジパングカジノは長年の実績と信頼があるオンラインカジノですから、安心感では申し分ありません。

ジパングカジノについてまとめ

今回は、特に日本人からの人気が高いジパングカジノについて、その理由や特徴について解説してきました。
ジパングカジノは、各種イベントやプロモーションが豊富で、飽きさせない工夫が随所に施されています。
サポートが丁寧なので、何かあったときでも大丈夫という安心感が持てます。

プレイテックのゲームは日本人とも相性が良く、ファンが多いです。自宅でも外でも高品質のゲームが楽しめます。

国内法の対象ではないが故のグレーゾーン

オンラインカジノを始めたいと思ったら

オンラインカジノを始めたいと思ったら

オンラインカジノを始めたい…と思った場合に、まずはじめに気になるのが法律問題です。

日本では法律で賭博が禁止されているということは広く知られています。
そこでオンラインカジノと聞くと、「日本でオンラインカジノをプレイすると違法になるのでは?」と思ってしまい怯えている人もいるのではないでしょうか。
結論からいうと、日本でオンラインカジノをプレイすることは違法でも合法でもないという状況となっています。

その理由についてはここから詳しく説明していきたいと思います。
オンラインカジノを始めるなら、オンラインカジノと法律の関係について知っておきましょう。

オンラインカジノには「法律がない」って本当?

オンラインカジノには法律がないっていうのは本当なのでしょうか。
実はこれは本当です。

オンラインカジノが、違法でも合法もないとはどういうことなのかということなのですが、実は今の日本にはオンラインカジノを裁く法律が存在していません。
オンラインカジノに関することは法律にしっかりと明記されていないので、したがってはっきりと「違法にも合法にもできない」というのが今の状態となっています。
「法律のグレーゾーン」という言葉がありますが、オンラインカジノはまさにそれに該当しているというわけなのです。

これはなぜかというと、日本のインターネットに関する法整備はまだまだ遅れており、未だにネット上の誹謗中傷すらしっかり裁くことができない状態となっています。
そんな中、まだ認知度がそれほど高くない「オンラインカジノ」に関する法律が整っていないのも実は自然なことなのです。

オンラインカジノは、法律で違法とされていないので、違法ではないという意見もあれば、合法化されていないので、違法であるという意見もあって専門家の間でも意見が分かれている状態です。
たびたび議論がなされていますが、はっきりとした結論は出ていない状態ですし、もちろん正式に法律が改定されることにもなっていません。

海外のギャンブルを日本で行うという特殊性

海外のギャンブルを日本で行うという特殊性

オンラインカジノをプレイすることは「賭博罪」に当たると考えられてしまうこともありますが、実はそうではありません。
これはなぜかというと、オンラインカジノは海外のギャンブルであり、海外で運営されているという特殊性があるからです。

海外でカジノで遊び倒したと皆が話題にすることは多いですが、これを咎められることはありません。
なぜなら、実は賭博に関する罪は日本国内のみで適応されます。
ですので、日本人が海外でカジノを遊ぶことは違法ではありません。
カジノは海外にありますが、日本人プレイヤーは日本国内にあるということで、他のギャンブルとは違い特殊な仕様となっています。
この特殊な状況が、オンラインカジノが罪に問われない理由となっています。

海外旅行先で、ランドカジノで遊んだとして罪に問われることがないように、オンラインカジノを日本の法律だけで裁くことが出来ません。
そんなことをすれば国際問題になってしまいます。
オンラインカジノは海外の業者で運営されていて、日本の法律とその国の法律、どちらで裁くべきなのかということがはっきりと定められていないことから、グレーゾーンとなっているのです。

日本で運営されているオンラインカジノは要注意

しかし、これには注意点があります。
まず、日本で運営されているオンラインカジノは要注意であり、オンラインカジノでも海外で運営されているカジノを選びましょう。
このため、オンラインカジノを選ぶ際には、運営会社の所在地をチェックしましょう。

サーバーとは、サイトを置いておく場所のようなものですが、日本国内のサーバーでオンラインカジノサイトを運営している場合は、要するに日本でカジノを運営しているのと同じことになりますので、違法となります。
この場合、お金を賭ける場所を提供する「賭博場開張図利罪」にあたり違法となりますので、絶対にプレイをしないようにしましょう。

オンラインカジノで逮捕されることはあるの?

オンラインカジノで逮捕されることはあるの?

オンラインカジノでプレイをして、実際に逮捕されてしまわないのか…と心配している方もいるのではないでしょうか。

2016年3月、日本で初めてオンラインカジノプレイヤーが摘発されるというニュースが有りました。
しかし、結果的に「海外で合法的に運営されているオンラインカジノ」を日本でプレイしていたということもあり、プレイヤーが徹底して裁判で闘う姿勢を見せたところ、一転して不起訴処分という形になりました。
検察側も、オンラインカジノの違法性を立証することは極めて困難であると判断した結果でしょう。

一度このように不起訴処分となった事件を検察が再びまた取り上げるとは考えにくく、オンラインカジノでこれから遊ぶことには大きな問題はないと考えておいて良いでしょう。

今も発展し続けるオンラインカジノ

今や、私達の生活の中ではインターネットの存在は、必要不可欠な存在となっています。
プライベートな場面だけでなく、ビジネスの世界でもインターネットがベースとなって新しいビジネスも生まれています。
このような環境の中で、ギャンブルの世界も大きく変わってきています。

今では、オンラインカジノというギャンブルが生まれて多くに日本人プレイヤーを増えています。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史

昨年、国会で今まで日本国内では禁止されていたカジノが合法的に運営できる法案が可決されました。
しかし、本格的なカジノ場ができるまでには、まだしばらく時間がかかると思われます。

その一方で、オンラインカジノは、国外で運営されそこにアクセスして賭けることから法的な規制の外にあり、多くに日本人ギャンブラーが参加をしています。
このオンラインカジノの起源、ひいては新しく世に知れ渡るようになったのは1996年頃にさかのぼります。

誕生してから20年もたってない業界で、1994年にイギリス加盟国のアンティグア・バーグーダが、政府公認のライセンスとしてオンラインカジノの許可証を発行しました。
しかし、この頃はインターネットが一般家庭に普及し始めた頃、ネット環境もダイアルアップで接続するような状態でした。
しかも、この時のオンラインカジノは、英語主体のサイトで、日本人がエントリーするにも、かなりハードルが高かったのです。

2000年以降に本格化

日本では、「インペリアルカジノ」というオンラインカジノが、日本語対応のサポートを始めたことで日本人ユーザーが増え始めました。
これを契機に、今までは海外市場だったものが日本からの参加者も多くなりはじめて、カジノ業者の中で競争が生まれてきたことから、さらに日本語のサイト増えていったのです。

高速化インターネットのおかげで本格化

2000年以降にインターネットも高速化の波が訪れてきたことは周知の事実ですが、これによりますますオンラインカジノの需要が高まっていくことになります。

今ではインターネットの光回線が主流ですが、そのおかげでオンラインカジノもビジュアルな高精細のビデオゲームギャンブルが実現できるようになりました。
自宅にいながら、臨場感溢れるギャンブルゲームが楽しめるのです。

スマホの登場はさらにオンラインカジノを加速

スマホの登場はさらにオンラインカジノを加速

スマートフォンの登場・普及がさらにオンラインカジノの利用に拍車をかけることになります。
これまでパソコン対応に限定されていたカジノサイトも、次第にスマホ対応になってきたからです。
そのおかげで、スマホがあれば自宅にいなくても、何時でも何処でも自分の好きな時にギャンブルに参加することができるのです。

オンラインカジノはネット空間で賭けることができるギャンブルなので、24時間エントリー可能です。
このことから、スキマ時間を利用して賭けて配当金を稼ぐ楽しみが増えています。
電車の中やカフェの中でも、ちょっとした時間があればカジノで遊べて稼ぐチャンスがありますので、ギャンブルとはいいながら、ビジネスマンなどは副業感覚で楽しんでいます。

また、最近はWifiスポットが増えているおかげで、データ通信量を気にせず楽しむことも可能になっています。

さらにクオリティーが高くなっているオンラインカジノ

インターネットの高速化・大容量化に伴い、オンラインカジノのクオリティーも高くなってきています。
従来、カジノサイトで提供されていたコンテンツは高精細なコンピューターグラフィックベースのビデオコンテンツでした。
今でも、CGコンテンツのゲームは人気ですが、これに加えてライブカメラを使った実写のストリーミング配信を行うライブカジノという新たなカテゴリーも生まれてきています。

ライブカジノでは、ルーレートやブラックジャク、ポーカー、バカラといった臨場感を重視するカードゲームで採用されています。
実際にルーレットを回している中でベットテーブルの何処にチップを賭けるのか、カードゲームでは、ディーラーの仕草や表情をパソコンやスマホで見ながら、賭けていく楽しみが増えてきます。
自分の賭けているチップが何処に置かれたか、カードでは自分の手持ちカードが実際に手元にあるような感覚になってきます。

このようなことから、仮想的な空間で行うオンラインカジノとはいえ、まさにリアルなギャンブルとして、楽しむことができるのです。

ベッティングシステムを利用する醍醐味

ベッティングシステムを利用する醍醐味

カジノでは昔から、配当金を高い確率で稼いでいくベッティングシステムという攻略法が確立されています。

ルーレットでは、マーチンゲール法やココモ法。
ブラックジャックでは、ベーシックストラテジーという方法です。
ギャンブルなので、100%の勝率ではありませんが、限りなく稼ぐチャンスを高くしてくれる手法です。

これらの手法はゲーム展開の流れやディーラーの行動を睨みながら進めていくのですが、ライブカジノの場合、この攻略法を最大限に活用することが可能なのです。
このようにオンラインカジノは、リアルな楽しみ方ができるギャンブルです。

オンラインカジノの便利さは青天井

オンラインカジノで稼ごう

オンラインカジノで稼ごう

オンラインカジノは、ギャンブルの中でも非常にペイアウト率が高く、チャンスがあるギャンブルゲームです。
さまざまなギャンブルの中でも圧倒的にペイアウト率が高く、さらに24時間いつでも遊べるという優れものです。

もともと、オンラインカジノは海外で始まり、ヨーロッパを中心として広がったギャンブルゲームです。
海外の業者が運営をしているものの、日本語対応カジノも増えてきていて、日本人がとても快適に遊べる環境が整っています。
豊富な種類のゲームで遊べて、一つのオンラインカジノで数百種類者ゲームで楽しめます。

そこで、オンラインカジノのことについて詳しく見ていきましょう。

24時間営業のオンラインカジノ

オンラインカジノは24時間営業です。インターネット上で運営されているということもあり、休みはなくいつでも24時間定休日無しで営業しています
これが日本のパチンコやスロットになると、お店の定休日がありますし、競馬になると開催日が決まっています。
それを考えるといつでも遊べるオンラインカジノはとてもおすすめです。

また、オンラインカジノは、パソコンだけではなくスマートフォンでも対応をしています。
モバイル上でも遊べるので、いつでもどこでも外出先でも楽しめるようになっています。
また、オンラインカジノは任意でお金を賭けることができて、ノルマやこれだけお金が必要というものもありません。
たくさんお金を賭ければそれだけボーナスを受け取ることができるという醍醐味はありますが、基本的には自分で賭け金も任意で設定できるのです。

その他にもオンラインカジノには各種無料ゲームも用意されています。
無料で遊べるゲームが満載ですので、ルールやコツを掴むまで無料で楽しむこともできて、慣れてからお金を賭けることもできます。

オンラインカジノのゲームの種類

オンラインカジノでは、ルーレットやスロットといった運次第のゲームもあれば、バカラやブラックジャック、ビデオポーカーといった頭脳戦のゲームもあります。
オンラインカジノのゲームは、数百種類にも上ります。
さらに、これらのゲームでは攻略法を駆使して楽しむことができます。
頭脳戦の場合、攻略法を使うことで、勝率が格段にアップします。

また、オンラインカジノによってはライブディーラーと言って、ディーラーと直接生中継でリアルタイムで対戦ができるというシステムも搭載されています。
このため、ゲームはクオリティが高く、ライブ感たっぷりで楽しめるのです。

オンラインカジノに詐欺・イカサマはある?

オンラインカジノに詐欺・イカサマはある?

オンラインカジノでプレイをする際に詐欺やイカサマのあるところでプレイをしたくないという方がほとんどでしょう。
オンラインカジノに詐欺やイカサマがあるかどうかですが、これは信頼性の高いオンラインカジノを利用すれば問題はありません。
信頼性の高いオンラインカジノは、多くのオンラインカジノの紹介サイトで紹介されており、さらにライセンスを取得しているかどうかも一つの基準です。

ライセンスを発行されている場合、その国の政府からの審査で認められているということですので、一定の信頼性があります。
また、オンラインカジノが外部の監査機関からの監査を受けているかどうか、公式ホームページで認定マークがあるかどうかでチェックできますので、こちらも確認しましょう。
公平性や安全性、そしてサポートの有無なども外部が監査をしてしっかりとチェックをしていますので、認定マークが有るということは一定の水準を満たしています。

使用されているソフトウェアに関しても、マイクロゲーミングやネットエントあたりの大手のソフトウェアであれば、実績と信頼性がありますので、不正はないと考えておいて良いでしょう。
このようにいくつもの基準でオンラインカジノを選べば問題ありません。

悪質カジノと呼ばれるような詐欺、インチキを働くオンラインカジノは、運営会社がどこかもわからず安っぽい作りになっていることが多いですので、そのあたりで見分けるようにしましょう。
たとえば、悪質カジノの場合、一日で夜逃げをしてしまったり、払い戻しに応じてもらえなかったりすることもありますので、けして登録をしないようにしましょう。

オンラインカジノは違法ではないの?捕まらない?

オンラインカジノは違法ではないの?

オンラインカジノが違法ではないのかということはよく議論される問題です。
しかし、結論から言うと、オンラインカジノは法律のグレーゾーンの存在です。
従って合法でもなければ、違法でもありません。

また、2016年にオンラインカジノをやっていたプレイヤーが逮捕されてしまうという事件が起きましたが、その後不起訴処分になり、有罪になったことは一度もありません。
同じように検察がプレイヤーを摘発する可能性は極めて低いですので、プレイをする上で必要以上に心配することはないと言えます。

公正さを常に大事にする

オンラインカジノにインチキゲームは全く存在しない

オンラインカジノにインチキゲームは全く存在しない

オンラインカジノはインチキな方法でゲームを進めて、明らかにオンラインカジノ側が勝ちやすいようなルールで遊ばせるのではないかと考えやすいでしょう。
実際にオンラインカジノが勝ちやすいような状況を作っているのは事実ですが、インチキな方法でユーザーが負けるという問題は起こりません。
インチキに該当しているゲームはすべて排除されており、適切な的中率と配当をしっかり与えるようにオンラインカジノも努力しているのです。

オンラインカジノはインチキなゲームを提供しない

ゲームは多くのソフトウェア会社から提供してもらいますが、ソフトウェア会社が提供しているゲームは的中率等の問題が起こらないよう、先に審査を受けるルールが定められています。
オンラインカジノに導入するゲームは、ルールをしっかり守って作られているものばかりですので、オンラインカジノ側がルールに沿わないゲームを勝手に導入する問題は起こりません。

ソフトウェア会社もルールに合わないゲームは修正するように求められ、修正が完了しなければオンラインカジノへ納品できません。
悪質な的中率を持たせるプログラムを導入したり、的中率が記載されている数字よりも明らかに低いなどの問題は、審査を受けた際に全てわかってしまいます。
ソフトウェア会社が勝手に変なルールでゲームを進めるというのはできないのです。

インチキなゲームは過去には導入された時期もありましたが、現在ではインチキゲームは排除されています。
オンラインカジノが信頼性をしっかり確保するため、インチキは絶対に怒らないようにしています。

オンラインカジノも的中率等の情報は確認している

オンラインカジノは、現時点で導入しているゲームが適切な的中率で運営されているのかしっかり確認を取っています。
もしおかしい的中率でゲームが進められている場合は、オンラインカジノ側に提供されたゲームがおかしいと判断して、早々にゲームを取り下げるようにしています。
審査を受けて問題なくオンラインカジノへ導入できる状況は作られているものの、実際に導入してゲームを遊んでみないとわからない部分も多数あります。
オンラインカジノ側は、導入されているゲームの様子などを見て、問題が起きているゲームは排除しています。

的中率などの問題点が起こらないようにするのも、オンラインカジノのいいところです。
様々なチェックを踏まえて、健全に遊べるサイトを作れるように努力しています。

オンラインカジノに似た詐欺サイトは今でも存在する

オンラインカジノに似た詐欺サイトは今でも存在する

オンラインカジノ自体は詐欺行為を行っていません。
詐欺を行っているならオンラインカジノは次々と閉鎖に追い込まれて、オンラインカジノというジャンル自体作られていないのです。
オンラインカジノはさらに健全な運営を考えるようになり、現在は安心して出金されるなどのいい運営が続いています。

しかし、オンラインカジノに似ているサイトは多く作られています。
中にはオンラインカジノのように見せかけた詐欺サイトがいくつかあり、入金した時点でお金を奪われてしまいます。

オンラインカジノのようなサイトも多数登場している

オンラインカジノっぽい雰囲気を持たせて、別のサイトとして運営しているケースもあります。
オンラインカジノの雰囲気だけを楽しめるゲームサイトがその1つです。
無料でゲームを遊べる代わりに、配当などを得ても何も得られないように作られています。
オンラインカジノの練習として使えるサイトではありますが、ギャンブルの良さはあまり感じないでしょう。

無料ゲームサイトではないサイトの中に、詐欺行為を行う前提で作られたオンラインカジノのような場所もあります。
オンラインカジノの見た目だけをそのまま利用して、廃棄されているソフトウェアを勝手に持ち出してオンラインカジノのように見せかけています。
ゲームなどは自由に遊べますが、出金対応は一切行われず、ゲームで得られた配当は返ってきません。

また、オンラインカジノのように見せかけているだけで、詐欺行為や販売できる個人情報を得ようとしているだけのサイトです。
個人情報は世界の悪いサイトを中心に取引が行われて、様々なメールなどが届きます。
詐欺サイトは非常に危ないサイトですので、気を付けて対処してください。

詐欺サイトはホームページの更新がない

詐欺サイトはホームページの更新がない

オンラインカジノはホームページの更新も頻繁に行っているので、本当にサイトが運営されているのかすぐにわかります。
詐欺サイトは適当にオンラインカジノのように作っただけなので、新しい情報というのは発表されません。
従ってオンラインカジノとは異なり、更新などの情報は一切発表されません。

ホームページ等の更新がしっかり行われていないため、詐欺サイトの場合はセキュリティエラーが表示されたり、後進されている年数が結構前だったりします。
オンラインカジノは頻繁に更新していますので、新しい情報をすぐに確認できるでしょう。
おかしいサイトだと思ったら登録せず、本当にいいオンラインカジノを見つけて登録してください。